浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

とりあえずは1本目が上がりました。

e0080201_22182386.jpg
5p漫画ですが
何とか月内に入稿できました。

皆様のご声援のお陰で無事に上がりましたが
次の連載漫画の仕上げも控えています。

とは言え、これからお風呂に入って
ちょっと疲れを取ろうかとも思っています。

では、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-06-30 22:18 | 漫画 | Trackback

今月も今日でおしまいですね、、、

e0080201_4501528.jpg
今年も折り返し点を過ぎましたね。

近頃、日記の更新をまめにしていますが
サボってる訳ではなく、ちゃんと仕事はしていますよ。
先程、2本分の仕事のpc取り込み作業が終わり
明けて今日からまとめて仕上げ作業に入ります。

画像は連載漫画の背景です。


実は以前から考えていたのですが
今回の仕事が明けたら
少しづつでは有りますが
自分の半生を日記に綴ろうかと考えていました。

というのは、
今が僕の人生の折り返し点では無いのかと
感じているからです。

今まで、それなりに突っ走ってきた
僕なりの半生ですが
仕事明けあたりにちょっと
後ろを振り向いてみたい欲求に駆られています。

ただ、郷愁に浸りたいだけではなく
残りの人生の足しになるよう、
自信の過去を見つめなおしたいのが
最大の理由です。

過去を振り返ることが
僕のこれからの助けになるよう、
冷静に思い出しながら
日記に綴ります、、、

皆様、暫くお付き合い下さい。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-06-30 04:50 | 雑記 | Trackback

初めての、、、

実は先日、アシ時代からの付き合いの有る友人より
パソコンのセットアップを依頼されたので
友人宅へお邪魔して半日がかりで
セットアップを済ませてきました。

その友人、パソコンに触るのは
初めてなので
購入の段階から面倒を見てきました。

マシンはDELLのエントリーモデル、
周辺機器にスキャナー、プリンター
デジカメを用意。
(タブレットは後日購入予定)

で友人よりネットの回線工事が終了したので
来てくれとの事で出張しました。

セットアップそのものは問題なく終了。

ただ、スキャナー、プリンターの
ドライバーインストール、
その他アプリケーションの設定等で
それなりに手間の掛かる仕事でした。

ネットの設定も問題なく完了、
一息ついたところで件の友人が
「アダルトサイトに行きたい」
と、ネットユーザー9割の男性が思いつく事を
要求しましたw

とりあえず、比較的安全なアダルトサイトを紹介、
画像の保存の仕方を伝授して帰宅しました。

帰宅後、友人から連絡が、、、
「動画を見たい」との事w

メールにて動画サイトを紹介。
続けて連絡が、、、
「動画のダウンロードがしたい」

電話で友人に指示、ダウンロードページに誘導し
保存の方法を指南。

とりあえず無事に終了しました。

友人はおそらく必死になって動画を保存してるでしょう。

せめて架空請求サイトに引っかからない事を
願うばかりです、、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-06-29 07:13 | 雑記 | Trackback

そこまで言うのなら、、、

かつて日韓W杯にて
トルシエ監督のパーソナルマネージャーを勤めた
ダバディ氏のblogです。

詳細は上記リンク先にて確認して下さい。

先のドイツ大会敗戦後、
相変わらず戦犯探しに余念の無い我が国のマスコミですが
何故、既存メディアでダバディ氏のような
建設的な提言が為され無いのか甚だ疑問に感じていました。

現実的に彼が何処まで日本代表の強化に貢献できるのか
若干の不安は有りますが
少なくともトルシエの右腕として
日本代表のマネージメントに献身した彼に
一度手綱を任せてみたいとも思ったりします。

まあ、いきなり代表監督やら協会会長などという
ワープ人事は有り得ませんので
パートタイム的な扱いですが
国際試合でのマネージメントなどで
実績を積み上げて欲しいとも思います。

氏が自身のblogでここまで気勢を上げているのは
それなりの自信と戦略が有るからでしょう、、、


たかが一サポである僕の愚見ではありますが
ダバディ氏にプレッシャーを感じない程度に
実績を付けてもらい
来る4年後の南アフリカ大会にて真価を発揮して貰えれれば
それで良しと思う次第であります。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-06-29 06:03 | 雑記 | Trackback(1)

たけくまメモの記事を拝見しました。

全マンガ家志望者必見。

との見出しで始まるblogですが
アシスタント暦30年の方のblogの紹介記事です。

実はアシスタント暦30年の方とは過去にweb上で若干やり取りが
有りました。

未だお会いしたことが有りませんが
コメントにきちんとレスを返してくれるので
おそらく実直な方だと思われます。

思えば僕も商業活動を始めて未だ数年しか経っていませんが
その前はアシスタントで生計を立てていたものです。

その当時、アシの合間に単品イラストを請け負いながら
作品を発表する当てを探していましたが
なかなか実らず焦るばかりの日々を過ごしていました。

行く先々の仕事場で年下のスタッフから
「いつデビューするのですか?」
「あんたより先に売れて見せますよ」
と言われながらも我慢して仕事を続けた日々に嫌気が差していたのも
僕自身のの焦りを加速させていました。
(当時上記の台詞を吐いたアシ君たちは
結局自分の漫画を描く事無くフリーターの身分に甘えています。)

そう、本格的な商業活動のきっかけは
何気に請け負った広告漫画の評判がとても良かったお陰で
当時の担当編集さんから続けざまに仕事を回されたからです。

お陰さまで現在に至るのですが、
たけくまメモの記述にもありましたが
さいとうたかを先生の仰ってた

「運ですね」

の一言に衝撃を受けました。

詳細はたけくまメモに譲りますが
僕の現在に至るまでの経緯は上記の一言で片付いてしまう訳です。

あの日、たった2pの広告漫画を受けていなければ
僕は未だにアシスタント生活を過ごしていたかもしれません。
さらに言うならば19歳のプータロー時代に
アルバイト情報誌を手にしていなければ
僕自身漫画家としてのスタートを切っていなかったのかもしれません。
(実はアルバイト誌で募集していた漫画家先生の応募に受かって
アシ生活が始まるのですがそのことについては日を改めて記述します。)

どんなに足掻いても
どんなに努力しても「運ですね」の一言で
回ってしまうのならこれはこれで面白いとしか言えません。

自分が思ったより遠回りしてるかもしれません。
他の先生方に比べ、知名度が低いでしょうが
結果として、自分の好きなことで生計を立ててるのなら
これはこれで愉快な事です。

なるほど、人生とは面白いものですね。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-06-26 03:04 | 漫画 | Trackback

こういうのが出来たのですね、、、

http://tokiwasou.dreamblog.jp/

以前、SNSの友人に教えて頂いた
漫画家養成NPOのblogです。

時代の流れでしょうが
僕が漫画家を目指していた頃より
確実に若い世代の志望者に有利な環境が
整いつつありますね。

ここで漫画合宿生活の良し悪しを
問うつもりは有りません、、、

只、漫画を描くと言う作業は
根本的には孤独な作業であること、
そして、孤独になる時間を確保しなければ
ネームを切る事すらままならない作業で有ることを
認識して欲しい物です。

同人でもそうでしょうが
商業活動は漫画家の生活そのものです。

最初から自分の描きたい漫画を
描かせて貰える訳では有りません。
自分がやりたくない事を仕事として
与えられる事がまま有ります。

おそらく、それが最初の試練と
思われますので
それを乗り越えないことには
次のステップに進めません。

「仕事」として、割り切って漫画を
描かざるを得ない状況を
如何にして自分のやりたい方向へ
軌道修正するか、
商業活動に於いて、これが主たる課題であると
思っています。

合宿生活の漫画志望者の方々には
是非とも確固たる結果を
残して欲しい物ですね。

期待していますよ。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-06-24 23:40 | 漫画 | Trackback

ご存知でしたら申し訳有りませんが

http://homepage.mac.com/gapodaca/digital/digital.html

上記リンク先(英語)ですが
いわゆるグラビアアイドルとか広告写真の
フォトショ修正のテクニックが網羅されています。

向こうの雑誌のグラビア修正はなかなか豪快なもので
これでもかと言うぐらい修正しまくってますね。

ここまでくると写真ではなくてイラストの域に達しています。

上記サイトはグラビアの舞台裏を暴くものなので
今後、雑誌のグラビア写真を見るたび
詐欺的だと思うでしょうが
仕事でレタッチアプリを使う僕としては
フォトショのテクを学ぶには最適なサイトであります。

そうそう、僕は未だパスの機能を理解してないのです、、
まだまだ学ぶことは多いですよね。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-06-23 19:32 | 漫画 | Trackback

4年後は、、、

やはりブラジルの総合力には
敵わなかったのでしょうか?

数少ないですが褒めるべきは
7失点したものの代表で
一番仕事をした川口と
今回のブラジル戦で得点を挙げた
玉田の堂々としたシュートでしょうね。

フィジカル、テクニックと課題も多いですが
一番はしぶとさに尽きると思います。

次回のWカップはおそらくアジア枠を
削られるでしょう、、、

次回も参戦できることを願うばかりです。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-06-23 05:56 | 雑記 | Trackback

銀座にて


漫画家の岩田和久様より
ご招待を受けましたので
銀座ギャラリー悠玄で開催されている
「迷宮ーラビリンス展」へ
お伺いさせていただきました、、、

久しぶりの銀座でしたが
添付の地図を片手に迷うことなく到着しました。

会場に着き、程無く岩田様とお会いできました。
暫し雑談の後、展示のイラストを拝見しました。

やはり、一枚絵のイラストは
漫画と違ったスケールの大きさを感じます。
普段、一枚絵を描く機会が少ないので
ここぞとばかり後学のため、鑑賞しました。

鑑賞後、オープニングパーティーが開かれましたので
僕も少しお呼ばれしました。

いや、気がついたらあれよという間に
人が増えて、誰が誰だか判らないぐらいの
大盛況でした、、、

会場内には名だたる作家さんが
多くいらっしゃるようなのですが
面識も無い僕にはおいそれと声を掛ける訳には行きません。

折角の機会でしたが
仕事をまだ残しているので
主だった方々にご挨拶して帰宅しました。

本来はもう少しゆっくり鑑賞したかったのですが
まあ、次の機会に廻します、、、
皆さんも、機会あればご覧頂くよう
お勧め申し上げます。

下記に関連リンクを添付します。
宜しければどうぞ、、、


http://www.k3.dion.ne.jp/~g-yougen/
e0080201_20121685.jpg

[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-06-20 20:17 | 漫画 | Trackback

呆れた出来事

SNSの友人から戴いた記事ですが
http://www.464.jp/gp.htm

上記リンク先をご覧下さい。

まさに呆れた出来事です。
著作権侵害もさることながら
舌の根も乾かぬうちに新人賞とは!!!

しかし賞金の安さはともかく
先の裁判費用で金が無いはずなのに
どっからこんな活動資金が出てくるのか
不思議でなりません!!!

これからは寅次君の動きに要注目ですねw
[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-06-19 17:13 | 漫画 | Trackback
line

社会の主役ならずとも 浮世の末席より世を見渡す、、、


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー