浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

タケガワスイングアーム

e0080201_19404552.jpg
e0080201_19405152.jpg
e0080201_19405640.jpg
さて、次回以降のネタのため
タケガワスイングアームを購入しました。

前からスイングアームを探していたのですが
まともに買うと高いし
ヤフオク等では思ったよりろくな物が無いので
気長に探すつもりでした。

ところが今日何気に入った中古パーツ店で
新品が定価の半額で出ていましたので
慌てて金を下ろして購入しました。

で、梱包を解いて検品、
勿論欠品はありません。

ただ、長い間売れていなかったのでしょう、、、
アルミが白くなって若干くすんでいるので
ピカールでちょっと磨きました、、、

お陰で綺麗になりました。
しかしながら喜んで磨いていても
いつまで経っても終わらないので
程々で辞めておきます。

で、本当はチェーンも購入する予定でしたが
バイク用品店に在庫が無かったので
日を改めて購入する予定です。

まだまだやりたい事が山ほど有りますが
年内はこれぐらいで収めるつもりです、、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-11-30 19:41 | バイク | Trackback

AT普通自動二輪免許

うちの母から先程電話がありまして
ようやくの事、二輪免許を取得したとの一報が
入りました、、、

いやあ、長かったですね、、、

卒検実技は
年齢にしてはパーフェクトなぐらいの出来だったのですが
学科試験で何度も落とされたみたいなのです、、、

母からしょちゅう学科の問題を聞かれましたが
僕も免許を取得してから10数年経過してますので
忘れてた事の方が多いのです。

仕方無しに最新の問題集を購入しましたが
いや、昔より出題が難しくなってますね。

僕も問題を解いたものの
見事に落第でした、、、

とりあえず母に問題集を郵送して
全問解くよう、強く念を押しました、、、

母も頑張ったのでしょう、、、

数回の学科試験でようやく合格、
晴れて免許を取得しました。

肝心のバイクは未だですが
いずれはそれなりのマシンを
購入する事でしょう、、、

応援した甲斐がありました、、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-11-29 12:03 | バイク | Trackback

我等の阿部高和

格ゲーになって登場、
笑えます
[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-11-29 05:56 | 雑記 | Trackback

原稿上がりました、、、

毎度ながら皆様のお陰で原稿上がりました。
この場にて御礼申し上げます。

さて、昨日の事ですが
いつも通ってるコンビニバイトのアンチャンに
漫画を読んだよと声をかけられました。

有難うございます、、、
嬉しい限りですが
コンビニの中で漫画の感想を述べられるは
かなり照れ臭いものがあります(汗

そういえば何だかんだで僕の漫画を
目を通して下さる方々が増えたようで
先日の桶川での某君も
僕の漫画を読んで下さったみたいです。

有り難い限りです、、、
でも、立ち読みばっかじゃちょっと辛いですねw

今日の日記、一杯引っ掛けた勢いで書いてます。
久しぶりのお酒が心地よいものです。

それでは失礼!

e0080201_4185199.jpg

[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-11-29 04:17 | 漫画 | Trackback

桶川でムラムラ

実は仕上げ作業の真っ最中なのですが
SNSの友人氏に誘われて
桶川スポーツランドにいました、、、

前日、仕事を優先するべく、
断ってしまったのですが、
何か申し訳ない気持ちになり
今朝起床して数分考えた後、
出発しました、、、

装備さえしっかりすれば本走行出来るのですが
なにせツーリング用の軽装備、
準備不足なので応援のつもりで駆けつけました。

SNSの友人氏、隼にて本コースに出て走行開始、
15分づつ、計4本走りましたが
途中で残念な事に、転倒。

それでもカウルの傷のみで
本人にはダメージ無し、
めげずに残りの時間、走りきっていました。

途中、数年来ご無沙汰していた某君に遭遇、
挨拶もそこそこに彼もNチビで走行しましたが
チェーンが切れ、一回無駄にしました。
彼は中座して用品店にてチェーンの駒を調達、
残り二本分を何とか走りきりました。

いや、こうして見てはいたのですが
やっぱ皆楽しそうでしたね、、、

やはり来たからには僕も走りたかったのが
本音です。

次回は本走行出来るように準備したい物ですが
コースがミニバイクやカート専門なので
大型バイクでは持て余し気味です。

桶川専用でマシンを組むと為ると
モンキーのチューンナップか
売却予定のディオを改造するかの
選択になります。

どれも一長一短なので悩みが尽きません、、、

ともあれ、
SNSの友人氏、某君、今日はお疲れ様でした。
次は参加出来るよう努力します。

写真はSNSの友人氏の勇姿、
なかなか格好よいですよw




追記、帰宅途中、
SNSの友人氏の隼と僕のK75を交換して乗りました。

いや、隼、速過ぎるわ(大汗
こんなやる気の有り過ぎるバイクに乗ったら
速攻で点数がなくなりますよ、、、


e0080201_2053577.jpg
e0080201_2054394.jpg
e0080201_2054966.jpg

[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-11-26 20:05 | バイク | Trackback

柚子茶

先日、近所のフリマで
無料で貰った柚子がありまして、
たいした料理法が思いつかないうちに
持て余していました、、、

部屋中が柚子の香りで充填するぐらい
放置していましたが、
ふと思いつき柚子茶を拵えてみました。

具体的なレシピはここにて確認してください。

ものの数分で仕込みは終わりました。
数週間後にちゃんと出来てるかが楽しみです。

追記、
近所の古着屋さんの
名物猫「らんちゃん」です。

店番が退屈そうですね、、、

e0080201_1953671.jpg
e0080201_1954111.jpg
e0080201_1954799.jpg

[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-11-22 19:05 | 雑記 | Trackback

読者さん再訪

前回の日記にも記載しましたが
はるばる東北から読者さんが再訪して下さいました。

今回、僕の方が作画中なので
然程お持て成し出来ない対応でしたが
折角なので何とかしようと思い、雨上がりの夕刻
軽くバイクで近辺を廻ってみました、、、

読者さんはモンキー、
僕はこの間組んだディオ、

ちょっと道のすいた青梅街道を
二台の原付で走り回ってみました。

一旦帰宅してバイクを代えて
もう一回試走、
読者さんに
モンキーのステムの若干のがたつきを指摘されましたが
その他は乗ってて楽しいとのお褒めの言葉を
頂きました。

ディオのほうですが
スクーターはニーグリップが利かないので
怖いとの事でした、、、
(慣れれば大したことは無いのですがね、、、)

その後、食事を取り、銭湯へ。
(自宅が風呂無しなのでやむを得ない物ですが 汗)

湯船から上がったらお約束のコーヒー牛乳、
読者さんはポカリでした。

風呂から上がり、駅前まで案内、
此処で読者さんとお別れです。

今回はお疲れ様でした。
機会あったら次はロンツーでもしましょう。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-11-21 04:12 | 雑記 | Trackback

そんな大したことでは無いのですがね、

最近、ご近所の若者と付き合う機会が増えました、
浜名っこ大佐です。

やはり、若者の多い土地柄でしょうが
圧倒的にバンド関係の人が多いですね。

で、彼らとの話なのですが
僕の職業(漫画家)についてよく問われます。

ありきたりな質問から
(徹夜仕事、締め切りの修羅場、単行本等)
有名作家さんの噂話まで聞かれますが
まあ、業務上無難なところまでお答えしています。

で、彼らからの共通した疑問が有りまして
「大佐は漫画一本で本当に生計を建ててるのですか?」
という問いに終始します。

勿論、多少の副業(イラスト等)もありますが
漫画がメインの職種であるのは間違い有りません。

あまりにも上記のような質問が多いので
彼らにバンド関係の収支を聞いてみました。

ほぼ、全員が
「バンドで食えない」との答えでした。

ここ、僕の地元で多くのバンドマンが
バイトの合間を縫って、
練習やライブをこなしているのが日常のようです。

僕らの業界ならそれなりに絵を描ければ
アシスタントなりカット描きなりの仕事に
ありつける物ですが
バンド関係において、スタジオミュージシャンの
仕事にありつくのが難儀な事と成ってるのが
部外者である僕には驚くばかりでした、、、

漫画業界もなかなか商売敵が多い物ですが
それ以上にバンド関係は商売敵が多いみたいです。

ライブもなかなか客が入らないと零していましたし
インディーズレーベルを立ち上げても
思うように回らないとも嘆いていました。

で、昨今の状況について
ネット上で音楽のやり取りがメインになったので
メディア(CDなど)に対価を払ってくれなくなったと
言う意見が彼らの持論でした。
(やはり上記の意見は漫画業界においても似た物があります。
ただ、漫画は紙媒体に特化した表現なので未だに市場を
保ってられるのが救いですが、、、)

まあ、コンテンツ流通の変化における
表現媒体の変革は別の機会に語りますが
とにかく最後に言われるのが
「やりたい事で飯が食えるのが羨ましい」
との事です。





いや、本当に大したことでは無いのです。

ただ愚直にやりさえすれば
いずれはそれなりの結果を得る物なのです。

若いうちに才能を発揮して
世に出る作家さんやアーティストがいますが
そのうち何人がその仕事を継続できる事でしょうか?

世に出るのは小さなきっかけで充分だと思います。
然るに如何にして自分の仕事を継続できるかが
重要だと思います。

漫画、音楽、どの業種に限らず
細くとも長く継続すべき事が
いずれは良い結果を生むと僕は考えています。

デビューしたらいきなり大ヒットなど
考える必要はありません。
(そんなの例外中の例外ですから)





まあ、喩えですが
多分、小さなチャンスは君の直ぐそばにある筈です。
それを見つけたら大切に摘み取って
大きく育ててください。

いずれは君たちのための
美しい果実を実らせる事でしょう。

そんな訳で、お互い頑張りましょう!
焦る事無く、、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-11-19 06:42 | 雑記 | Trackback

それでも生きるなら、、、

唐突ですが
気晴らしのために立ち寄った飲み屋で
常連さんとの会話に混じって
昨今のいじめ問題について語り合ってしまいました。

長々と白熱した議論が続きましたが
どうも今の子は諦めが早いのではないかと、
飲み屋の常連さんとの中で一致した意見が浮上しました。

そういえば思い当たるエピソードがありまして
架かりつけのお医者さんとの雑談の中で
最近、本来死に至る外傷では無いのに
血を見てショック死する患者さんが存在するとの
話を聞きました。

いわゆる外傷性ショック死というのでしょうか
近年の人間は魂と肉体の結びつきが
弱くなってるのではないかと勘繰ってしまいます。

で、いじめ問題の話題に関連するでしょうか
些細なトラブルで簡単に肉体を捨てる
若い子が増えてきたのが僕個人として
気になるところであります。

いわゆる諦めの早さは
生きる上では何の美徳にもなりません。

生きる力の一つには
しぶとさ、諦めの悪さは欠かせないと思います。

時として何かを成し遂げるならば
「愚直」で無ければ良い結果を生まない事も
まま有ります。

10代で直面する絶望感も有りますが
この先の人生でもっと深い絶望感を味わう時もあります。

ならばこそ、しぶとさ、ふてぶてしさ、
そして誤解を恐れずに挙げるなら
程々の図々しささえ生きる力の燃料とすべきと
僕は思っています。

いじめで自殺する10代の子を
生存競争の敗者と切り捨てるのは容易でしょうが
本来は皆が頑張って社会を構築するのが
有るべき姿ではないでしょうか?
(少なくとも我々は畜生道の住民ではないはずです。)

酔った勢いでの雑文ですが
御覧頂き有難う御座います、、、

まあ、生きるならふてぶてしく行きましょう!
[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-11-15 05:22 | 雑記 | Trackback

イキまくりダゼw

http://www.takamagahara.com/printin/
(音量注意!)

SNSの友人より転載許可を得ましたので
此処にて掲載します。

上記サイト、僕は初めて見ましたが
破壊力の高いネタサイトに狂喜してしまいました。

まあ、有名なところで
これが有りますが
今回のサイトはかなりのパワーを秘めています。

秋の夜長に是非とも楽しんでください。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2006-11-13 01:36 | 雑記 | Trackback
line

社会の主役ならずとも 浮世の末席より世を見渡す、、、


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー