浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

川口SGオールスターオートレース

e0080201_23222290.jpg
e0080201_23222894.jpg
e0080201_2322343.jpg
作画が一段落した
今日の午後、
再度川口オートに
足を運びました。

今回はSGオールスターオートレース
開催4日目

場内に到着、
先日の日記に記載した
一般戦のような寂しさは無く
数万人の観衆で賑やかなお祭りムードに
満ち溢れていました。

グッズ売り場の脇では
往年のクラッシックバイクが展示されていました。
今回の目的の一つでありまして
ここぞとばかり写真撮影に勤しみました。

写真の一枚は
且元選手のかつての競争車
プリンス号。

でもう一つの目的が有りまして
「ぶっちぎりの青春」のCDを入手する事で有りましたが
今回のSG開催に関わらず
CDが入荷されていないとの事でした。
流石に売店の人を問い詰めてしまいましたが
曰く、グッズの発注は埼玉県が行ってるので
発注が遅れて今開催に間に合わなくなったとの事でした。

うーん、ある意味入手困難なCDと聞きましたが
まさにその通りですね。


こうなったら再度SG開催の時に
来場し、是非とも入手したい物ですね



で、折角なので今回は車券でも購入しようと思い
11レースの2連複を購入。

結果、的中。

1着 田中茂 2着 山田 真弘
2連複 6 = 7  480円

とりあえずは有名選手の絡みでしか
購入できませんでしたが
田中選手の人気に応える走りで
楽しませてもらえました。

他のレースは
選手の情報に乏しいので
購入できませんでした。

まあ、チキンな購入方法ですが
それなりに楽しめれば良いとも
思っていますが、、




写真はスタート直後のショット、
手ブレが酷いですね、ご容赦の程を

的中車券の記念ショット、

金額は内緒ですw
[PR]
by hamanakkotaisa | 2007-04-29 23:22 | オートレース | Trackback

浜名っこ大佐、西へ、、、

先日の日記の続きでございますが
連載漫画の新シリーズ構成のヒントを得るため
御前崎マリンパークにて開催された
4ミニカスタムバイクのイベントに参加した次第でございます。

ここのイベントの特徴は
ご当地チューンである
「浜松系ダックス、シャリイ」が主流の
展示となってる点でございます。

「浜松系、、」とは何ぞや?でしょうから
僕が理解してる範囲にて説明差し上げますが
かつて浜松地方にて
ダックスやシャリーをメインとした改造車が
流行していまして
主に、車体のローダウン(車高を下げる加工)
メッキパーツの多用、
エンジンチューン若しくは換装で性能向上を図る
と、言うような改造が流行っていました。

そしてそのような流れは現在に至り
「浜松系」と呼ばれ、東京やその他の地域では
見かけない独自の路線を歩むようになりました。


モンキー編を残すところ後僅かにし、
新シリーズの構成には
是非とも浜松系の実車を見たいという
思いが増し、
伝を辿り、浜松系のチームの方と
コンタクトを取り、
編集長に取材の許可を得て
今回のイベント参加となったわけです。


さて、取材当日は午前3時に自宅を出て
K75で東名高速を駆け抜け
順調に距離を伸ばせば
予定より早く到着すると思いましたが
箱根の山を越したら突然の大雨に襲われ
慌てて最寄のPAにて雨宿りをしました。

通り雨とたかをくくって
暫し待機していましたが
雨のやむ気配はありません、、、

やむを得ず、合羽を着て
再び走り出しましたが
一向に雨のやむ気配は有りませんでした。

予定より若干の遅れながら現地に到着。
チームの方々に挨拶し、
会場に入ると
雨にも関わらず手塩にかけた浜松系ダックスなどが
整然と展示されていました。

早速、許可を取って
降りしきる雨の中での撮影。

なかなかの取材対象なのに
雨のせいで思うように綺麗に撮れません。

それでもめげる事無く
オーナーの方にインタビュー、

曰く
カスタムといっても
自分勝手に弄れば良い訳ではなく
浜松系ならではの定石を踏まえないと
美しく仕上げる事が出来ないらしいのです。

うーん、直ぐには習得し難い
浜松系の世界ですが
少なくとも細かなボルト、ナットの類も
メッキされ、目に付く所は
手抜きが無いカスタムで有りました。

取材も一通り終わり、ちょっと一服。

主催者の方々がバンドをなさっていて
ミニライブをやっていました。
勿論、ライブも聞き応えのある演奏でした。

で、昼食後主催者の方々から
お願いされた事が有りまして
参加者同士のじゃんけん大会で
勝ち残った方のバイクのイラストを
記念に描いて欲しいと頼まれました、、、

突然の依頼に驚き、
本音ではかなり焦っていましたが
今回の取材のお骨折りに応えるべく
2つ返事で受諾しました、、、

さて、終盤のじゃんけん大会で
勝ち残った参加者の方のダックスを描く事となりました。

ダックスを目の前に
アスファルトに座りながら
ノートにボールペンを走らせ
何とか形になるよう描き上げお渡ししました。

アスファルトの凸凹で若干荒いタッチになったのが
悔やまれる限りで、申し訳なく思っていましたが
受け取られた方に喜んでいただけたので
冷や汗物ながらも安堵しました、、

イベントも無事終了。

主催者のバイクチームSARSの皆様に
別れを告げ帰宅、、、

今回の取材のご協力
主催者の皆様には誠に感謝しています。

新シリーズ、きちんと形になるよう努力いたします。

モンキー編のまとめ含め頑張ります。

今回は有難う御座いました!
e0080201_3251730.jpg
e0080201_3252485.jpg
e0080201_3253085.jpg

[PR]
by hamanakkotaisa | 2007-04-25 03:26 | バイク | Trackback

取材旅行

e0080201_209164.jpg
e0080201_209815.jpg
e0080201_2091428.jpg
次回以降のネタばれが含まれていますが
某所にて取材をしてきました。

生憎の雨にも関わらず
4ミニマニアの方々が多く集まっていました。

皆さん、綺麗に纏まったカスタムをされていて
なかなかの目の保養となりました。

主催者の方々、お疲れ様です。

詳細は日を改め、ですね。

では、取り急ぎ失礼、、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2007-04-22 20:09 | バイク | Trackback

三度、ファンヒーターチューン

e0080201_11233713.jpg
e0080201_11234356.jpg
e0080201_11234994.jpg
昨日の夜ですが
4月にしては寒かったですね。

一旦閉まったファンヒーターを
引っ張り出し、稼動させましたが
なかなか点火しません、、、

ちょっと気になる所があって
基盤を調べましたら
送風モーターのリレーが機能していないので
点火しませんでした。

実は前からリレーの接点不良による
失火が若干ながらあったので
時間が有る時にアキバの部品店にて
リレーを物色していましたが
古い部品が故に入手出来ませんでした。

今回はやむを得ず
基盤からリレーを外し
接点を磨いて再組み付けを敢行しました。

(毎度ながら一連の作業についての責任は
自己責任の及ぶ範囲にて行動してください)

結果、やはり いま一つ具合が良くありません。

写真のリレーの代価品でも
入手出来れば一連の問題は
解決出来るのですが、
残念ながら僕の出来る事は
此処までです、、、

何処かでジャンクの基盤から
入手するより手は有りませんが
そうそう程度の良いのは期待できません。


次のシーズンは
新品を購入するつもりです、、、


まあ、此処まで
手を尽くしたので
充分でしょう、、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2007-04-18 11:24 | 雑記 | Trackback

パクリの妙味

http://gemssty.com/2006/10/29/top-10-copycat-cars/

さて、上記blogのそっくりさん写真ですが
まあ、かつては日本も歩んだ道でありましょうが
此処まで堂々とやった事は無かったと思います。

で、生産国はナンバープレートの文字を見れば
お判りいただけると思います。

さて、如何でしょうか?
当ててみてくださいw
[PR]
by hamanakkotaisa | 2007-04-18 05:49 | 雑記 | Trackback

バイク便労働組合

ついにバイク便業界にも組合結成の動きが出てきました。

確かにバイク便の雇用形態は
請負業務では有りますが
実態は契約先であるバイク便会社が
圧倒的な業務権限を握っています。

昨今の不景気ならびに
原油価格の値上がりによる
利益率の圧縮では
今までのような業務形態を維持するのは
不可能な話で有ります。

判りやすく言えば
ディスカウントされたままの運賃で
原油値上がり分のコストを
ライダーが呑んでいる訳であります。

走れば走るほどライダーが損をするシステムは
もはや真っ当な請負業態ではありません。

(バイク便はライダーがバイクのガソリン代
各種消耗品、保険等を自己負担する
請負契約、いわゆる持込契約が主流となっています)



さて、過去の日記にも言及していますが
10数年前ですが
僕もバイク便ライダーとして
都内を走り回っていました。



今のバイク便ライダーの方々には
信じられない話ではあるでしょうが
僕一人の一ヶ月の売り上げが
100万越えぐらいは
当たり前のように有った時代でした。

財布の中には常に10数万以上の
現金を入れておき
出先でバイクが終わったら(故障など)
行きつけのバイク屋に連絡し
手ごろな中古車に乗り換えたりしたのも
良くある話でした。


それなりの事故や違反なども
経験しましたが
それを差し引いても上回る
利益を上げていたのも
当時ならではの話です。


思えは当時は
インターネットがようやく出始めた頃ですが
今のようにオンラインでデータのやり取りなど
思いも付かない話でありましたので
バイク便の需要は桁違いに有りました。

走れば走るほど金になる
バイク便業界でありましたが
常にわが身を危険に晒して走り続ける事に
耐え切れなくなることもまま有りました、、

このまま業務を続けてたら
どうなるかと思いつつ勤めていましたが
ふとしたきっかけで足を洗う事が出来たのが
今にして思えば有り難いものです。


儲かってる時でさえ
しんどい物があるバイク便業界ですが
昨今は料金のダンピングに加え
ガソリン代の値上げによる
利益の圧縮があるのですから
現役のライダーさんの苦労は
計り知れないと推察できます。

上記組合活動が
充分な成果を上げるよう
かつてのライダーとして
陰ながらお祈りしています。


追記

こちらもバイク便労組です。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2007-04-15 02:00 | バイク | Trackback

春の交通安全週間

e0080201_17563234.jpg
昨日の話ですが
編集部での打ち合わせの帰り道
K75でちんたら走っていました。

で、交差点の向こうから
お巡りさんが手招きをしています。

あれ、何も違反はしていないのに
と、疑問に思いつつも指示に従いました。


で、止まってあげたら
奥の方から
かなりのお歳と思われる老人が出てきて
「最近バイクの事故が増えていますから
気をつけて走ってくださいね」
と言いながらビラ数枚とティッシュを
手渡してくださいました。
(写真参照w)


なるほど、そういえば
春の交通安全期間のキャンペーンでしたね。

僕とした事が
すっかり忘れていました(汗

さて、ボランティアと思わしき
老人の説明を受け、
ようやく解放されたわけですが










ま、僕らの心配をしてくださるのは
有り難いのですが
立つのもやっとなボランティアのご老人方こそ
見てて心配になってしまいますw
[PR]
by hamanakkotaisa | 2007-04-11 17:57 | 雑記 | Trackback

ワラタ

久しぶりのヒット作です

思わず声に出して笑ってしまいました。

皆様もお楽しみ下さいw
[PR]
by hamanakkotaisa | 2007-04-05 10:09 | 雑記 | Trackback

原稿、上がりました。

e0080201_8485450.jpg
今回も支えて下さる皆様のお陰で
無事に原稿を上げる事が出来ました。

毎度ながら感謝に堪えません、、

で、少しながらネタバレしますが
モンキー編、いよいよ佳境に入りました。

今回含め、数回をもって
モンキー編の纏めに入ります。

今回、場面展開が多いので
いつもより作画に時間を割く割合が増え、
仕上げもいつもの倍近くかかってしまいました。

それでも気を抜く事無く本編を纏めるべく
頑張ります。
皆様、今一度ご声援下さる様
お願い申し上げます、、、








閑話休題、

昨日の追い込み中ですが
母から電話がありました。

母は海岸沿いの駐車場で
管理人の仕事をしていますが
当日、海岸に死体が打ち上げられたのです。

で、母は死体を見ながら
管理会社に報告書を上げるべきかどうか
僕に問い合わせてきた訳です。

母の言い分は
海岸は駐車場の管理区域では無いので
管理会社に報告書を上げる必要は無いだろうと
言う事ですが
僕は過去の経験(施設警備の仕事もしていました)から
警察沙汰になるのなら
一応、報告書は上げるべきと、アドバイスし
電話を切りました、、、


うーん、M海岸は
時たま死体が上がるので
然程珍しく有りませんが
まあ、地元の人は海水浴を
あまりしないのですよねw
[PR]
by hamanakkotaisa | 2007-04-04 08:49 | 漫画 | Trackback

ヤラセの妙味

http://my.shadow-city.jp/?eid=396943

上記サイト、某筋では有名なblogですが
社会に対する鋭い切れ味を見せる
僕のお気に入りサイトであります。

さて、上記サイトの記事ですが
かつて、フリーター時代に
このような「仕込み屋」に
登録していた時期が有りました。

口コミによるコンタクトを取り、面談、
で、勤務時間等の条件を話し合い
登録となるわけですが
僕は見た目のインパクトに欠けるのか
なかなかこの手の仕事には有り付けませんでした。

そうこうするうちに
漫画アシスタントの口が見つかり
仕込み屋のバイトの契約を解除しました。

そうですね、もう十年ぐらい前の話です、、、

この手のバイトは
主に劇団員がメインで登録していましたが
かつてのアダルト誌の掲載広告で
札束風呂に入り
女の子2人を侍らせたアンチャンを
チラッと見たことも有りました。

最近ジャンルを問わず
ますますバラエティー化する
テレビ番組ですが
このように見た目のインパクトが強い
エキストラさんはなかなか得がたい物が
有るのでしょうね、、、

だから同一人物を何度も使うといった
ケアレスミスもあるのでしょうが
どうせ劇団員がメインのバイトなら
メイクなり施し
迫真の演技でキモイ役をこなすように
指導すれば良いのです。


最近のテレビは
報道もドキュメンタリーも含め
愚にも付かない娯楽としか思えません。

どうせ開き直ってヤラセに徹するなら
テレビは職人技な仕込みネタを
視聴者に提供すべきであります。












追記、
僕の家のテレビは
壊れたままです、、、

最近はテレビの無い生活に
何一つ不自由を感じなくなりましたw
[PR]
by hamanakkotaisa | 2007-04-02 06:50 | 社会 | Trackback
line

社会の主役ならずとも 浮世の末席より世を見渡す、、、


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30