浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

さよならの年度末

オートレースの話ですが
「新陳代謝」制度と言うのが有ります。

一言で言えば成績が低迷している選手に
人員の過不足関係無く解雇する制度です。

実力社会故に止むを得ない所で有りますが
下位成績の選手とは言え
やっと顔を覚えたのにお別れするのは
ちょっと寂しいものが有ります。

今日は平成20年度船橋市営第4回第2節、
2レース田中哲選手のラストランでしたが
僕は未だ仕事中で
しかも仮眠のためライブを見逃してしまいました。

しかしながら田中選手の競争成績は
有終の美を飾る1着、
おめでとう、そしてお疲れ様でした。

そして、田中選手だけが新陳代謝の対象では無く
本年度の登録消除選手は以下の通り、

福沢清三(フクザワ セイゾウ)伊勢崎16期
菅野澄夫(スガノ スミオ)山陽25期
高橋茂(タカハシ シゲル)川口10期
早野政敏(ハヤノ マサトシ)川口11期
畠山健(ハタケヤマ タケシ)川口4期
佐伯忠彦(サエキ タダヒコ)伊勢崎22期
井出勇三(イデ ユウゾウ)伊勢崎14期
田中哲(タナカ テツ)船橋15期

中でも佐伯選手ですが
2ちゃんオートレース板では単独のスレッドが有りまして
船橋の唐鎌選手同様、コアなファンに支えられていました。

で、佐伯選手のラストランの動画が有りまして

佐伯選手を知らない方にも御覧頂きたい動画です。

僕の感想ですが作り手の愛情を感じる、良い動画だと思います。

新陳代謝故にお別れするのは制度上文句は有りません。
実力社会の厳しさは業界の末席を汚す僕でも
身に沁みて心得ています、、、

しかしながら成績下位の選手が
0ハンから必死に逃げを打って走ってる姿を見る度に
見ている僕も熱くこみ上げる何かが有ります、、、

今期で引退する選手の皆様、
お疲れ様でした。
第二の人生も厳しいでしょうが頑張って欲しいものです、、、

追記

佐伯選手と同日にラストランを飾った井出勇三選手ですが
レース終了後、観客に対し何度もお辞儀をしたのが
とても印象的でした、、、

「ウィナーズ テイク オール」-勝者が全てをもぎ取る
と言う価値観には僕は今だ馴染めません。

勝負を降りた選手を静かに見送るのも
ファンとしての最低限の流儀とも思います。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2009-03-31 19:47 | オートレース | Trackback | Comments(0)

開花宣言

今朝から降り続いていた雨が止み
少しの間、日差しが差し込みました。

その瞬間でしょうか、僕の見ている間に
自宅の庭の桜が花を開きました。

桜の花が開く瞬間を目にするのは滅多に無い事です。

花が開く瞬間を連続で撮影出来なかったのが悔やまれますが
とりあえず携帯で撮影した写真を貼ります。

花が咲き誇るのは来週以降でしょう。
いよいよお花見日和ですね。
e0080201_1663182.jpg
e0080201_1664370.jpg

[PR]
by hamanakkotaisa | 2009-03-25 16:05 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

GⅠ共同通信社杯プレミアムカップ12R 準決勝戦 3100m

まあ、結果は御覧の通り森且行選手の1着ですが
残念ながら1号車遠藤選手に釣られたのか
フライングとなってしまい優出の権利を喪失しました。

今回のレース、ライブで観戦していましたが
高橋貢、片平巧の両選手、
あくまでも様子見の展開で無難にレースをこなしていました。
着順通り乗っていけば優出出来るので
当然の判断でしょう、、、

そして以前なら不貞腐れてレースを投げる森選手でしたが
今回は人気に応えるべくきちんと一着になりました。

肝心の準決勝でフライングを切るのは頂けませんが
ファンの期待を裏切る事無く着をもぎ取った事は
きちんと評価すべきです。

痛恨のミスを悔やんでも仕方有りません、、、
今後のレースに於いて
森選手には大舞台でへまをすることの無い冷静さを
身に付けて欲しいのが1ファンとしての願いでも有ります。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2009-03-22 20:16 | オートレース | Trackback | Comments(0)

ETC装着

前回の日記の続きですが
指定ディーラーさんより連絡が入りまして
ETC装着が完了したとの事で
K75Cを引き取りに行きました。
e0080201_19282924.jpg



ディーラーへと到着し
出来上がった奴を見ましたが
まあ写真の通りです。

風圧や補機類との電波干渉を考慮して
この位置になったとの説明でしたが
仕方ないのでしょうかね、、、

まあ、暫くはこれで我慢しますが
そのうちステーを自作して移動しますw

さて、早速高速に乗って
ETCの作動を確認しましたが
先日よりETCゲートの制限速度が20㌔に規制されています。

お陰様でETCゲートは長蛇の渋滞で
一般ゲートが比較的空いていたのは何とも皮肉な物です。

折角のETC助成ですが
残念ながら行政の運用の稚拙さで利便性が低くなりました。
是非とも再考していただきたいものです。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2009-03-20 19:31 | バイク | Trackback | Comments(0)

平成20年度千葉県営第4回第2節

今朝の話ですが予定より早くペン入れを終えました。

資源ごみの当番なので指定のごみ袋の出し入れも済ませました。

数時間仮眠を摂り、起きて窓を開ければ良い天気ですね。
此処暫く通わなかったレース場へと足を向けました。

船橋オートレースに到着しました。

今回は平成20年度千葉県営第4回第2節
UCCカップの第二日目です。
3日間の平開催ですが
久々の爆音とオイルの焼ける匂いを堪能します。

そうそう、オートレースの直管マフラーの爆音も
この年度末で聞き納め、
新年度からサイレンサーマフラーへと変更しますが
やはりレース中の競争車のエキゾーストノートは
僕にとって貴重な「非日常」のスパイスです、、、

レースは9レースから最終12レースを観戦、
2コーナー出口の山側で観戦していましたが
11レース、最終周回で武藤選手(船橋)が
2選手を引っ掛け落車させ反則妨害で失格となりました。
http://autorace.jp/netstadium/ns/RaceResult/Display/?p=1&d=2009-03-17&r=11

ちょうど、目の前で2選手(室田、花元)が転がって来ましたが
両選手、身体に異常なく無事でした。

武藤選手、少しでも着順を上げたかったのでしょうが
焦りが裏目に出たようです。
残念ですね。

今回は荒れ気味の展開が多く
予想が難しいので車券に手を出さず
おとなしく観戦のみでした、、、

最終レース終了後、選手の夕練が始まります。

思い思いのペースで周回を重ねる選手の中に
ヘルメットに赤いカバー(通称赤帽)を着用する選手が居ます。

30期の新人選手です。
最初は先輩選手に遠慮しながら周回していましたが
徐々にペースを上げ、黒潮に乗ってオーバルを駆けています。

そして先輩選手が居なくなり
新人3人が本走と同じペースで走路を回っています。

どれぐらい回ったでしょうか日もかなり落ちてきましたが
ようやく先輩選手の赤旗掲示の合図が出て
新人選手が退出しました。

さて、僕もこれで帰宅です。
たまの気晴らしとして
レース観戦こそが僕のささやかな一息です。

明日からは背景作画です。
新シリーズの取材と併せネジを巻きなおします。

写真は飯塚選手のトライアンフ、
やはりシリンダーフィンの造形美には
モダンバイクには無い美しさが有ります。
e0080201_2044898.jpg

[PR]
by hamanakkotaisa | 2009-03-17 20:07 | オートレース | Trackback | Comments(0)

ETC助成

報道などでご存知の方が多いと思いますが
ETC装着の助成制度が今日から再開されました。

巷では助成制度の開始に合わせ予約が殺到し
ETCの本体の製造が間に合わず軽いパニックになってるようです。

More
[PR]
by hamanakkotaisa | 2009-03-12 18:23 | バイク | Trackback | Comments(0)

雑事に追われて、、、

たまにはそんな日も有ります。

今日一日は細々とした雑事に追われていました。
予定より早い宅急便が数件、友人との打ち合わせ、
急に点かなくなった蛍光灯の交換
(天井据付でしかもガラスボディーのランプのため外すのに神経を使いました)

壊れたエアコンの交換(これは業者さんが作業してくれましたが)

何か集中して慌しい一日でした。
まあ、考えようによっては
これで粗方の用件が済んだと思えば気が楽です。

そうそう、懸案の放置原付の引き取りですが
お巡りさんが今日引き取ってくれました。
これで怪しいjogと一つ屋根の下で暮らさずに済みます
[PR]
by hamanakkotaisa | 2009-03-11 21:51 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

放置原付

先程の話ですが
自宅の敷地に見慣れぬ原付が放置されていました。

そういえば昨日の夜ですが
やたら奇声を上げながら
原付で走り回っている若造がいましたが
奴らでしょうか?

とりあえず触らずに置くつもりですが
ちょうど顔見知りの巡査さんが通りかかりました。

事情を説明したら照会してくれましたが
市役所が日曜は休業のため明けて月曜になるとの事でした。

で、そのままにして置いておくと
盗難などの二次被害になるので
照会、確認が済むまで保管してくれと要請されました。

で、写真ですが左の黒い奴(ヤマハjog ZR)
如何にも若造が好みそうな奴です(笑

明日、明後日ぐらいまでこいつを預かりますが
正直、怪しい原付を預かるのは気が退けるものです。

所有者が判明し次第さっさと引き取って欲しい物です。
e0080201_1301725.jpg

[PR]
by hamanakkotaisa | 2009-03-08 13:00 | バイク | Trackback | Comments(0)

オートレース、サイレンサー装着義務化

先程、オートのネット中継を見ていましたら告知が有り
遂にオートの競争車にサイレンサーの装着が義務化されました。
サイレンサー装着は4月開催よりとの事です。

http://autorace.jp/information/2009/0301_silencer/0301_silencer.html

思えば船橋、川口と開場時から比べ
住宅地の真ん中になってしまい
近隣住民の苦情も相当なものでしたでしょう、、、


もう一つの要因として
船橋、川口でのナイターレースを開催したい
JKAの思惑もあるでしょう。

先の騒音問題故にナイターレースを開催できない
船橋、特に川口オートレース場ですが実は売上げはダントツであります。

折角の立地条件で
ナイターを開催出来ないのが歯痒いばかりでしょう、、
サイレンサー装着はナイター開催のために
止むを得ない選択肢だったと思います。

時代の流れなのか
オートレースのサイレンサー装着に異議は有りませんが
僕にとっての「非日常」である
レース場の爆音ぐらいは
充分に満喫したい数少ない心地良さでもありました。

オートレース存続のため我慢しますが
あの爆音はオートレースの魅力の一つでも有ります。

僕の楽しみが少し減って寂しい限りです、、、

追記
30期君和田裕二選手、後続を突き放しての初勝利おめでとう御座います。

そうそう、仕事先程上がりましたよ。
(サボってませんから 笑)
[PR]
by hamanakkotaisa | 2009-03-06 11:28 | オートレース | Trackback | Comments(0)

除外申請

さて、前回の日記の続きですが

作画の合間合間に調べて僕なりの所信表明を
Googleに申し立てる事にしました。

以下、僕の書いた除外申請です

More
[PR]
by hamanakkotaisa | 2009-03-02 06:52 | 漫画 | Trackback | Comments(0)
line

社会の主役ならずとも 浮世の末席より世を見渡す、、、


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31