浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

漫画のロストテクノロジー

先の見えない作画ですが
ちょっと一息入れます。

さて、何とか細々ながら続けている
バイクメンテ漫画という仕事柄
理解力が追い付かなくとも
見慣れない技術書やサイトに目を通すようになりました。
(学校、文系を選択したのが悔やまれます)

時代柄でしょうかバイクや車の世界に限って言えば
次から次へとハイブリット新技術の目白押しで
僕のようなボンクラでは追いつけない世界で有ります、、

そして気が付けば
僕らにとって馴染みの深いレシプロエンジンは
既に枯れた技術と為りましたが
特に2ストに関して言えば
ほぼ新技術の発表は為されていません。

これは枯れた(円熟した)と言うより
2ストの構造故に未燃焼ガスを垂れ流す特性が
現在の環境基準をクリア出来無いので
捨てられた技術と為ってしまった訳です。

蛇足ながら僕が現在着手しているMBXは
まさに典型的な2ストエンジンですが
後年開発された排気デバイスやらデジタル進角など無い
シンプルかつ耐久性に富んだ構造ですので
捨て去るには忍びない物です、、

さてエンジンで言えば2スト
家電ならCRTモニターなど
時代にそぐわなくなって捨て去られる、
または新規開発や円熟化が為されない物が
ロストテクノロジー化していますが
漫画表現も例外では有りません。
(やっと本題に入りました、、、)

画像の「かけ網」がそれです。

これはフォトショで描いた奴ですが
かつてはアシさんが手書きで描いていまして
漫画表現の主要なアイテムでもありました、、、

現代は多くの作家さんがパソコンで作画していますが
アナログ作画全盛期で
スクリーントーンが高価で種類も限られていた数十年前は
「かけ網」の濃度一つで
画面の立体感や心理描写などを表現していました。

翻って今日ですが
漫画表現で「かけ網」を使用する機会はほぼ無くなりました。
僕も「かけ網」は漫画の中では使わなくなりました。

主だった原因として

1 デジタル作画が主流となり
 「かけ網」を使わずとも立体感や心理描写の表現が容易になった。

2「かけ網」を多用すると画面が古臭くなる

で、実はこれが重要ですが

3「かけ網」を駆使できるアシさんや作家さんが居なくなった
 のが本当の理由です。

僕が漫画の世界に足を踏み入れた頃は
「かけ網」を駆使するプロアシさんが多く居ましたが
その頃よりスクリーントーンがお手頃な価格帯に落ち着いて
「かけ網」技術とトーン削りの技術が鎬を削りあい
結果、トーンワークの多様化が漫画表現の主役となりました。
(現在はデジタル処理で多くの表現が間に合う様になりましたが)

実は僕も「かけ網」が苦手でしたが
その分、トーン削りの技術を磨く事に精進し
お陰さまでプロアシ時代は喰うに困らない収入を得ていました。

本題に戻りますが
漫画のロストテクノロジーである「かけ網」ですが
もう一度復活させようかと目論んでいますw

課題はいかに画面を重たくせず効果的に使うか、
デジタル処理と違和感無く調和させるかと
悩みながら模索していますが
実は「かけ網」を描いてると
手が痛くなるのが難点で
実際、腱鞘炎を患い引退したアシさんも居たようです。

勿論、デジタルで再現できますが
手書きの良さには未だ敵わないのも現状です。

ロストテクノロジーの復活はなかなか困難なものです。
e0080201_6243855.jpg

[PR]
by hamanakkotaisa | 2009-06-30 06:25 | 漫画 | Trackback | Comments(0)

記念硬貨

今日は久しぶりに所用のため
上京しました。

電車賃など小銭のやり取りは当然ですが
帰宅して財布を確認したら
珍しい物を発見しました。

写真の東京オリンピック記念硬貨がそうですが
実は実物を手に取るのは
初めてだったりします。

勿論、記念硬貨は貨幣として
問題無く使えますが
何せ、初めて手にする物なので
暫くは引き出しに閉まって保管するつもりです。

まあ、古銭市場で
そんな大した値打ちが無いのは充分承知の上ですが、、
e0080201_19275686.jpg
e0080201_1928469.jpg

[PR]
by hamanakkotaisa | 2009-06-25 19:28 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

早朝ラーメン

仕事の一区切り、
寝る前の食事は本来ご法度ですが
あまりの空腹に負けて
冷蔵庫の在庫処分を兼ねて
ラーメンを作りました。

たっぷりお湯を沸かし
その合間にキャベツとピーマン
何故か余っていた魚肉ソーセージを炒め
具材をこしらえます。

お湯が沸騰したら
麺を茹でます。

僕は固めの麺が好きなので
さっと麺をくぐらせ
しっかりと水切り

生麺ラーメンに付属のたれと油に
数年来寝かせたにんにく醤油を数滴垂らし
味を引き締めます。

どんぶりに麺を入れ
スープとよく絡め
具材を載せたら
花鰹をパラリと乗せ
味付け海苔を周囲に飾って
早朝ラーメンの出来上がりです。

お味は僕好みなので
自慢はしませんが
二郎に負けないぐらいの
しっかりとしたボリュームへと仕上げました。

それではお風呂に入って仮眠を摂ります。
早朝の腹拵え、たまには良いでしょう、、、
e0080201_5251478.jpg

[PR]
by hamanakkotaisa | 2009-06-21 05:25 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

40代の育ち盛り

今日はちょっと手が空いたので
市民検診を受けに病院へ向かいました。

体重、胸囲、血圧など測定しますが
看護婦さんに身長を測定された時に
「176cm」と告げられました。

えっ、去年の身長は174cmな筈ですが、、、

カルテには去年の記録も記載されているので
見比べたら2cmも身長が伸びてる事になります、、、

再度測定しましたがやはり176cmでした、、、

40過ぎて背が伸びるって有るのでしょうかね?

それはともかく
検診の結果は特に問題無し、
大腸がん検診は後日ですが
やはり健康である事は大きな財産です。

しかし何で背が伸びたのだろう、、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2009-06-15 19:08 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

世に出ず世に埋もれず

上記タイトル、あるバイクチームのボスの言葉です、、、

なかなかの名言ですが
これを実行するのは相当困難なものです、、、

はしゃいで目立ちすぎると叩かれますし
日々を耐え忍んで暮らすと日常に塗り込まれます、、、

僕の仕事がまさしくその状況で有りまして
下手に目に付いて疎まれるのも困ったものですが
細々とやっていくだけでは華が有りません、、、

お陰さまで何とか知る人ぞ知る存在として
自らの立場を確立しましたが
それとなく世間様に足跡をそっと付けてみたいのも
偽らざる気持ちの一つであります、、、

もしかしたら、、、な機会が
、、、、いやいや、まだ不明です、、、、




長い航海の果てに
水平線に小さな灯火を見つけますが
蜃気楼か街の灯りかは
辿り着くまで幻です、、、

舳先は前へ前へと進みます、、、、



お陰さまで仕事が上がりました、、、
どうも有難う御座います。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2009-06-08 05:58 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

あの頃思えば

20代の頃の写真をスキャンし
ちょっとしたアルバムを作成しました。
バイクメインの写真ですが
思えばカワサキAR80からW1SAまで
節操無くいろんなバイクに乗り換えていました。

スライドショーをアップしました。
宜しければご笑覧下さい。


あっという間に40代になってしまいましたが
バイクはまだまだ楽しいものです。

機会有ればまた遠出をしたいものです、、、

写真は最初の師匠の所でのアシスタント2年目ぐらい、
先輩アシさんが撮った一葉です、、、

師匠にようやく認められた頃でちょっと上機嫌な表情です。
e0080201_6521039.jpg

[PR]
by hamanakkotaisa | 2009-06-03 06:54 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
line

社会の主役ならずとも 浮世の末席より世を見渡す、、、


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30