浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

誰もお前を助けない、、、

【ソウル時事】5日午前7時40分(日本時間同)ごろ、
ソウルで開かれた会合に出席した米国のリッパート駐韓国大使が
男に刃物で顔を切り付けられた。
男はすぐに近くの出席者らに取り押さえられ、現行犯逮捕された。
リッパート氏は右頬や手から血を流し、近くの病院に運ばれた。
命に別条はない。
警察関係者によると、男は54歳で、
2010年7月に当時の重家俊範駐韓国大使に投石した男と同一人物。
男は連行される前、島根県・竹島(韓国名・独島)守護運動団体代表の
「キム・ギジョン」と名乗り、日本や米国に関する不満を述べ
「きょう、テロをやった。おれが米国のやつを切ってやった」などと話した。
竹島問題や米韓合同軍事演習に反発し、犯行に及んだとみられる。
会合は、米大使館から道路を挟んで向かい側にある施設で行われた
対北朝鮮支援団体「民族和解協力汎(はん)国民協議会」が主催するセミナー。
朝食会を兼ねたもので、リッパート氏が講演を行うことになっていた。
リッパート氏が会場入りし、最も前方中央のテーブルに座り、
周囲の出席者にあいさつしていたときに事件は起きた。
座っていたテーブルには血が飛び散っていた。

引用終わり

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150305-00000020-jij-kr

このニュースを目にしたとき
ついにかの国の「終わりの始まり」を直感しました。

事件は「大津事件」を彷彿させるような状況ですが
今回の犯人の動機は大津事件の津田三蔵巡査とは
大きくかけ離れた幼稚極まりない犯意です。

かの国のマスコミは
この事件に対し驚くほど鷹揚に構えていましたが
果たして彼らが事の重大さをきちんと認識しているのかは
甚だ疑問であります。

かの国は昨今の情勢下での
自らの立ち位置を充分理解しているのでしょうか?
日韓スワップ協定は凍結され
米韓、中韓FTAなど様々な経済条約で
植民地支配を受け
いよいよ中国の経済圏に飲み込まれようとしている矢先に
今回の事件です。

残念ながら米国は今回を以って
かの国を強制終了させる決意を固めるでしょう。

かの半島が北に蹂躙されようとも
中華自治区の一員となろうとも
関知せず、です。

日本も態度は同じです。

残念ながら誰も救いの手は差し伸べません。
ご自愛下さい。
e0080201_22185792.jpg

[PR]
by hamanakkotaisa | 2015-03-05 22:19 | 社会
line

社会の主役ならずとも 浮世の末席より世を見渡す、、、


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31