浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

追悼 片平巧選手

http://www.sankei.com/sports/news/150520/spo1505200031-n1.html

公営競技のオートレースで最優秀選手賞3回、賞金王に2回輝いた
船橋所属の片平巧(かたひら・たくみ)選手が20日、死去した。
49歳。埼玉県出身。葬儀・告別式は親族のみで行う。

1985年デビュー。98年にグランドスラム(最高クラスのSGレース全制覇)を達成
。スーパースター王座決定戦での5度優勝を含め、
SGレース15度優勝は、高橋貢選手(伊勢崎)の20度に次ぐ史上2位の記録。

スタートは速くなかったが、インコースから鋭く前の車を抜くレースぶりは
「高速イン走法」と呼ばれ、ファンの大喝采を浴びた。

引用終わり

ついこの間の黒潮杯に出場してた片平選手の
まさかの訃報を目にし
言葉にならぬほど驚いています。

死因が不明なのが話に輪を掛け
あれこれネットで取り沙汰されていますが
今は静かに片平選手を見送るべきと感じました。

夕刻のツイッターで訃報を知りました。
突然の「伝説」とのお別れに
言葉を失うばかりでした。

片平選手は最後の黒潮杯で
何を思っていたのか、
その心中は僕ら市井のファンには
到底窺い知る余地は在りません。

しかしながら船橋オートを、
そしてオートレースを嗜んできた
歴代のファンは
いつまでも片平選手を想い続けるでしょう。

ただ
船橋オートの存続に揺れる最中での
片平選手の訃報は
かなりファンの心を痛めています。
僕も同じく、、
 無念としか言い様が有りません。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2015-05-20 22:45 | オートレース

もう後戻り出来ないぞw

http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50458487.html
1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/05/15(金) 20:00:08.19 ID:???.net

天の意思を先に言うのがはばかられ、これまで口を閉ざしてきたが、イルカが日本の運命を言ってくれたので、筆者も天の意思を解いて日本人に伝える。

「日本は滅びる!」

日本が滅びる理由は数え切れないほど多い。最も根本的な理由から残虐な習性まで、人類愛的
思想がなく、ただ自分だけがあり、侵略蛮行に対する謝りも反省もない国。その日本列島で血を分かちながら生きる極悪非道な人種に対する判断と分析では、日本と日本人は‘人類の敵’だ。

彼らの優れた丈人精神と主君のためには命をごみのように扱う武士道精神は日本だけのための精神にすぎない。周辺国と人類に向かっては敵だけだ。恩恵を知らない浅はかな精神と意識で発展しただけだ。従って精神状態の中にいつも見える現在の日本の首相安倍の言動は、日本精神の低質と非人間的行為性を表わしてその模範(?)をよく見せる。従って日本はただちに人類の公敵になることが明らかだ。

筆者は普段‘日本滅亡は天罰にある’と言ったことがある。これまで、日本への天罰と理解するほかない数多くの大地震があり、その大地震は日本の非人間的行為が頂点に駆け上がるたびに警告のように発生した。今回はイルカが日本大地震を予告しているという。先月10日、茨城県鹿嶋付近の海岸でイルカ156匹が集団で死んでいるのが発見された。これについて日本メディアは大地震の前兆ではないかという分析が相次いで出し、2011年、東日本大地震が発生する6日前にイルカ50匹が日本東部海岸で全滅しているのが発見された例があったからだ。
(中略:イルカと地震の関係)

「日本が海底に沈む」兆しは富士から出てくる。富士山周辺にとても塩辛い海水が泥のように流れ出ているということは、すでに日本列島に深々と海水が入り込んだという意味だ。そこにイルカが予言した大地震。すなわち日本は国家を構成できない程、小さな部分に分裂するだろう。

従軍慰安婦という人類の歴史上空前絶後の希代な非人間的行為を犯した日本は、この方々を‘売春婦あるいは戦争を体験した女性’と表現する。ところが、これが単純に首相安倍の口から出ただけでなく、日本人全部の見解と理解するほかないのは、日本が過去の歴史に対する反省を十分にしたのでもうこれ以上の謝罪は必要ないと考える日本人が過半数を越える点だ。

従って天罰は日本人全体に該当するという。日本は公開的に鯨を捉えて飽食する人種だ。笑わせることに全世界の人々が強く反対する鯨飽食を彼らは‘海洋研究’と主張する。あたかも‘従軍慰安婦’を‘戦争を体験した不幸な女’と表現する道理と同じだ。もし機会がくれば、私たちも日本王室の佳子王女を慰安婦に送るほかはない。テレビで放映されたイルカの集団虐殺場面が浮び上がる。血で染まった赤い海。棒でなぐられもがくイルカ。日本のある漁村で起きたことだ。

そのイルカが日本大地震を予告している。しかし今は早い。もう少しエネルギーが集まらなければならない。富士山一帯をひっくり返す9.1の地震ではなく、日本列島を沈没させる震度10の地震が必要だ。最初から日本列島がひっくり返えってくれれば良い。おかしいことに日本は2020年、東京オリンピックを準備しているだろう。しかし、その頃には日本はすでに地球上から消えているだろう。

チョン・ジェハク編集委員

ソース:デイリー・ジャーナル(韓国語) イルカ曰、2020年日本、東京オリンピックはない! 、チョン・
ジェハク教師が見た世界
http://www.dailyjn.com/news/articleView.html?idxno=26478

本誌チョン・ジェハク編集委員、公務員文芸大展入賞
http://www.dailyjn.com/news/photo/201505/26420_23353_849.jpg
管内中学校の教師が公務員文芸大展童話部門で入賞した。莞島(ワンド)女子中学校国語教師
チョン・ジェハク氏が人事革新処が主催した第18回公務員文芸大展で童話部門金賞を受賞した
ことが去る4日発表された。これで国務総理賞と賞金200万ウォンを受けることになった。
http://www.dailyjn.com/news/articleView.html?idxno=26420

引用終わり

奴らハングルだから好き勝手書いていますが
最近は自動翻訳のおかげで
即座に奴らの妄言を眼にすることが出来ます。

近年目にしない
なかなか見上げた無礼な外交儀礼ですが
奴らにも日本と断交する覚悟は出来てる筈ですw

我々は
今後は向こうで何が有ろうとも
一切干渉しませんw
[PR]
by hamanakkotaisa | 2015-05-16 22:32 | 社会

MorterCycle Cat

飼い主と一緒にイギリス・デヴォンに住んでいる猫のマーリンは
ゴロゴロ音で世界ギネス記録に登録された。

マーリンのゴロゴロ音は67.8デシベルに上り、
普通の猫のゴロゴロ音は25デシベルに過ぎない。

英紙「デイリー・メール」は「遠くから来た列車と同じような音」、
「オートバイのエンジンがかかるような音」と形容した。

13年前に飼い主のトレイシーさんは動物愛護団体からマーリンを引き取った。

当時、まだ子猫だったが、ゴロゴロ音が大人の猫を超えていたという。
http://www.xinhuaxia.jp/social/69081

つべ動画はこちら



う~ん、
僕の感想ですがとりわけバイクの排気音には
程遠いゴロゴロ音ですが
まあ、可愛いので無問題w
[PR]
by hamanakkotaisa | 2015-05-16 21:52 | バイク

〒160-0012

東京都新宿区南元町7の6 南元センター 創聖健康保険組合診療所 5階特別室

自分用メモw
[PR]
by hamanakkotaisa | 2015-05-08 19:52 | 社会
line

社会の主役ならずとも 浮世の末席より世を見渡す、、、


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31