浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

タグ:福島 第1第2 原発 ( 27 ) タグの人気記事

たったこんだけの事で、、、



福島第一原発 資材班
「現金が不足しております」
「申し訳ありませんが現金をお持ちの方、
 貸していただけないでしょうか?よろしくお願いします」

本店 小森明生 常務(当時)
「今日 ヘリコプターで飛ぶ人いるのかな」
「ヘリコプターで飛ぶ人誰ですか」
「役割は現金」

ナレーション
「2号機と3号機にもせまるメルトダウンの危機。原子炉冷却のためには
 車のバッテリーをつないで弁を動かすしかなかった」
「しかし、命綱のバッテリーを買う現金すら無かった」
「ようやく10時間後・・・」

本店
「本店から相当多額のお金を持って(福島の)オフサイトセンターに一人向かわせています」
「オフサイトセンターに現金がある状態が今晩ぐらいから生まれるのでご活用ください、お願いします」

福一 吉田昌郎 所長(当時)
「はい、それは借用書を書けば貸してくれるということですね」

本店
「信用貸しといたしましょう」

福一第一原発 吉田昌郎 所長(当時)
「はい、わかりました。ありがとうございます」

ナレーション
「ところが福島第一原発から20km圏内にはすでに避難指示が出ていた」
「近くには空いている店は無かった」

福島第一原発 資材班
「私どもも地元で(バッテリーを)調達しようというふには努力しているんですが、
 なんせいわきに行くまで6時間くらいどうもかかっているようなので、
 ぜひ本店さんにもご協力していただきたい」

福島 オフサイトセンター
「今日 うちの方でいわき方面にバッテリー買いに行ったんですけれどもどこも買えませんでした」

福島第一原発 資材班
「明日また買い出しに行きますのでホームセンターなどで手に入るような物で、
 何か希望の物があればリストを持って口頭で構いませんから資材班の方までお越しください。」

ナレーション
「物資の補給はホームセンターへの買出し、世界最悪の原発事故の現場とは思えないやりとりが続く」

以下略(以降、「海水注入もったいない」のやり取り)

世界最悪とも言われる
福一の原発事故ですが
何故、予備電源の確保を
スムーズに行えなかったのでしょうか?

素人でも
電源車なり発電機の調達を先に思い浮かべますが
東電にはそれを思いつく方は居なかったのでしょうか?

今更ながら現場の遣り取りが公開されたわけですが
東電に危機管理という概念が欠如していたのが
改めてフォーカスされた一幕です、、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2012-10-06 23:48 | 社会

スリーマイル再び、、、

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120921-OYT1T00640.htm?from=rss&ref=rssad

【ケンブリッジ(米マサチューセッツ州)=中島達雄】
米ペンシルベニア州にあるスリーマイル島原子力発電所1号機で20日、
冷却水のポンプが突然停止したのに伴い、原子炉が自動停止するトラブルがあった。

周辺住民に聞こえるほどの大きな音がして、蒸気が外部に放出されたが、
同原発を運営するエクセロン社は「原子炉は必要な時には自動停止する仕組みになっており、
周辺住民の健康や安全性には問題ない」としている。
米原子力規制委員会(NRC)が原因や影響を調べている。

同原発では2号機で、1979年、炉心溶融事故が起きた。

引用終わり

自動停止だけなら問題は無いでしょうが
まあ、隠している事は多少なりとも有るでしょうね、、、
続報を待ちましょう。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2012-09-21 18:11 | 社会

専門家の目によるふくいち

http://www.anaroguma.org/komake/fukushima/index.htm

おそらく電設業者と思われる方が書いた
福島第一原発の詳細なサイトです。

専門用語が多いながらも
素人にもおぼろげながら理解できる
内容となっています。

サイト内、相当な情報量のため
読み終えるまで時間が掛かります。

しかし、きちんと読めばふくいちが
どのように事故を収束させているのか
現場作業員や技術者の努力を
克明に記しています、、、

僕なりの稚拙な結論ですが
とにかく現場に任せる、
政治家や官僚、専門外の学者は
口を挟まず
彼らの邪魔をしてはならないと
強く感じました、、、

事故から今日に至るまで
ひ孫請けの単純労働者初め
専門技師が一丸となり
今回の原発事故を収束させるべく
日々作業に取り組んでいます。

素直に彼らを信じるべきと思いました、、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2012-07-27 03:30 | 社会

何とか復旧してくれ、、、

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012063001000741.html

予備の冷却装置起動できず 福島4号機の燃料プール

東京電力福島第1原発4号機の使用済み燃料プールの冷却装置が停止した問題で、
東電は30日、予備として設置されている別系統の冷却装置も起動できない状況にあると発表した。プールの温度は急上昇していない。東電は原因を調べている。

冷却装置は同日午前6時25分ごろ、システムの異常を知らせる警報が鳴って自動停止した。
本来なら予備の装置を使って冷却を再開させるが、何らかの原因で起動できなかった。

30日午後4時現在のプールの温度は35・8度で、1時間当たり約0・26度上昇している。

引用終わり

念のために申し上げますが
4号機の使用済み燃料が熱暴走した時
何が起こるかは充分予想できますよね、、、

煽りたくありませんが
現在の状況を注意深く監視しましょう、、

この心配が杞憂で終わることを願いますが、、、


追記

http://www.topics.or.jp/worldNews/worldFlash/2012/07/2012070101000416.html

冷却再開したそうです、、

まずは一安心でした、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2012-07-01 03:52 | 社会

長い動画ですが見ておきましょう、、、




BBCニュースですが
福一の原発事故を取り扱ったドキュメンタリー内容です、、

尺の長さと英語が大変でしょうが
見応え有る動画です、、、

日本の国内マスコミに期待する事など
もう有りません、、

本当に知りたい事は
外部から情報を得たほうが良いでしょうね、、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2012-03-01 19:44 | 社会

特にコメントはしません、、

http://ameblo.jp/rvf400-1014/

安全厨様、ご説明の程
お願い申し上げますw
[PR]
by hamanakkotaisa | 2012-02-17 03:13 | 社会

今日のふくいち

http://yfrog.com/z/hszk9fej

https://twitter.com/#!/hatakezo/status/66982146010656768

関東圏の皆様、
ご帰宅の際には
十分なうがいと衣類の洗濯を、、、
e0080201_21254844.jpg

[PR]
by hamanakkotaisa | 2012-01-06 21:26 | 社会

長い動画ですがご覧下さい、、、



実話誌のライターである鈴木智彦 さんが
体を張って取材した福島第1原発のドキュメンタリー
ヤクザと原発 ~福島第一潜入記~ の発刊に合わせ
ニコ動でトークする動画です、、、

淡々と話す会話の中に
得も知れぬ凄みが有りますが
改めて福島は何も解決してないと
強く感じました、、、

後、何十年かかるのでしょうか
解りませんが
これからも原発の沈静化には
何人もの生贄を捧げなければならないと思うのは
気が重くなるものです、、

上記動画、長いですが
腰を据えてご覧下さいませ、、、

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163747702/toychannet-22/ref=nosim/

[PR]
by hamanakkotaisa | 2011-12-16 02:29 | 社会

静かな告白



上記動画、ちょっと長いですがご覧下さい。


元東電技術者で福島第一原発の
原子炉の運転や核燃料の管理をしていた木村俊雄氏が主たる
ドキュメンタリーです、、、

元技術者だけ有って
相当の重みを感じる発言の数々です。

事故から半年以上、先の見えない福島原発の状況ですが
10数年前の当時から
技術者の立場で警鐘を鳴らしていたのは
良心ある技術者として氏の当然の振る舞いだったのでしょう、、

しかし残念ながら彼の上司を初めとする東電の事なかれ体質が
今回の悲惨な原発事故を引き起こしてしまいました、、、

今後の事を考えるのは気が重くなりますが
それでも生きていくために上記動画をじっくりとご覧下さい。

追記、
最近、原発がらみのドキュメンタリーが
妙に早く削除されたりします。
動画閲覧はお早めに!
[PR]
by hamanakkotaisa | 2011-11-30 03:14 | 社会

何ケチってんだよ!(怒)

http://rocketnews24.com/2011/09/13/130313/

現在もいっこうに収束の気配を見せない、福島原発事故問題。
復旧の度合いのみならず現場で必死に復旧活動をされている
作業員の方たちの健康も心配されるが、
目を疑うような報道が本日発売の東京新聞に掲載されていた。

なんと、福島原発作業員へ東京電力から無償で配布されていた
レトルトのカレーなどの食品提供を打ち切るというのだ。
今後作業員は飲食物について福島県楢葉町にある活動拠点
「Jヴィレッジ」で購入しなければならないというが、
東京新聞を読んだネットユーザーたちは以下のような怒りの声をあげていた。
 
「ふざけるな、ピンハネも黙認しやがって」
「あのさー、あんたたちの尻拭いするために命懸けで働いてんのよ?
自分たちはぬるい生活してるくせに、いい加減にしてくれないかな。
あー‼足元見やがって猛烈に腹が立つ。」
「パンや魚肉ソーセージにレトルトのカレーって、
ボーイスカウトのキャンプか。命張ってやってんだから、
ステーキぐらい出しやがれ、モナ男!政治家さん、
並びに東電さんとガッポリ儲けた株主さん、ポケットマネーで継続を!」
「ひどい…現場で命はってる作業員の人達は東電の奴隷じゃないぞ」
「東電は腐っている。」
「作業員さんへの食事くらい震災への義援金とかで仕出しとかを賄えないかなぁ。無理かなぁ」
 
また、その他にも「役員報酬や社員へのボーナスは出るのになぜ
食事は打ち切るのか理解不能」との声もあった。
確かに低い賃金で過酷な状況で頑張っている人たちに対し、
あまりにひどい仕打ちと考える人が出るのは仕方のないことと言えるかもしれない。

これ以外にも真っ黒に塗りつぶした
原発事故時手順書を国へ提出した問題や
毎月の電気料金の値上げなどの東京電力の行為に対し、
ネットの声を見ると多くの人が「国民をなめきっている」と思っているようだ。

引用終わり

東電はおかしな会社です、、

身を挺して原発事故の収束に全力を注ぐ
作業員の方々の食費に自腹を切らせるとは、、、

身銭を切るべきは役員や社長でしょうに
何故末端の作業員の福利厚生をカットするのか
本当に理解に苦しみます、、、

これ以上、書き込むと感情的な表現が多くなりますので
ぼちぼち筆を置きますが

原発現場での作業員の食費ぐらい
気前良く無料にしやがれ!


と言う感想で締めさせていただきます、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2011-09-14 04:25 | 社会
line

社会の主役ならずとも 浮世の末席より世を見渡す、、、


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30