浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

タグ:非実在青少年 ( 29 ) タグの人気記事

そんな当り散らされても、、、w

外国人嫌いが時折有名な米「DCコミックス」が話題になっている。
話題になった画像の一例として、
星条旗を掲げたマッチョなヒーローたちが
アメリカ製をを買うことを煽るコミックスのカバーなどがある。

その下には「どのシリーズでも、
日本の漫画第一巻を持ってくれば、DCコミックスとトレードできる」と、
驚くべき事が書かれていた。

因みにDCコミックスは過去にも、
日本を含め外国に対する中傷的な表現を多く扱っていたため、
問題視している人も少なくなさそうだ。

http://blog.livedoor.jp/janews/archives/6615977.html

引用終わり

これもTPP絡みかと勘繰りたくなる
上記記事ですが
そもそもアメコミの市場規模は
日本の漫画と比較しても
然程大きくないのです、、

アメコミが世界中の英語圏をカバーしてるのに
日本の漫画市場に負けるのには
それなりの理由が有ります。

かつてのアメコミにも
「ゴールデンエイジ」と呼ばれた
質、量共に文句無しの全盛期がありました。

日本に例えるなら80年代後半から90年代初頭までの
ジャンプ650万部の頃を当てはめて頂ければ理解出来ると思います、、

何故、その「ゴールデンエイジ」が衰退したのかと言えば
これはアメリカ国内のキリスト教団体やPTAなどの圧力団体による
コミックスへの規制強化故に他なりません、、

これらの規制に対し当時のアメコミ業界人も
少数ながらの異議申し立てをしたのですが
残念ながら業界全体が圧力団体に押され
易易と規制案を受け入れ
結果、アメコミから毒と華やかさが抜けた
しまらない作品を流通させるしかなくなったのです。

突き放した言い方になりますが
コミックスの発展性を軽視し
圧力団体の言い分を飲んだ
当時のアメコミ経営陣の「自業自得」としか
言いようのない話であります、、、

翻って日本国内ですが
ちょうど昨今の都条例規制やコンビニでの販売自粛など
日本の漫画界も似たような動きが有りますが
一連の規制に対し、業界と読者が結託し異議を唱えてる限りは
まだ健全な市場を保てると確信しています、、、

但し今後とも油断は禁物です。
ちょっと目を話せばアメコミ業界の二の舞になるのは
火を見るより明らかな事なので、、、
e0080201_5532821.jpg

[PR]
by hamanakkotaisa | 2012-01-21 05:53 | 漫画

それでも粛々と世の中は動いている、、、

福島原発の状況が予断を許さない状態となりました、、、

やはり刻一刻と変化する報道に
判ってはいても浮き足立ってしまいます、、、

パニック心理でしょうか
私事では有りますが
最近、日々の眠りが浅くなりました、、、

さて、震災や原発の報道に隠れがちですが
都知事選に先立ち統一地方選挙が始まります、、、

もう都民では有りませんが
例の都条例故に
各都知事候補の動きは気になります、、、

各候補、公示前に
各種媒体でマニフェストを提示しています、、、

震災報道に疲れたら
視線を変えて
都知事選候補のマニフェストを
熟読されるのも良いと思います、、、

僕が言うまでもなく
知事や議員などは一番多く投票してくれた選挙民の意向を
政策に最大限組み込むよう当然の如く動きます、、

やはり最大の票田は高齢者の方々ですし
多くの政策は彼らの意向を汲むような流れとなります、、、

若い世代の政治への疎外感は
自らの選挙権を行使していないのに
政策が自分らに利しない事に対する
独りよがりな苛立ちでも有ります、、

客商売に例えますが
お店は常連さんや大口のお客さんのために
工夫やサービスを施しますが
一見さんや小口のお客さんのために
リソースは割きません、、、

政治、政策も同じです、、、

若い世代が自らの意見や要望を
政策に反映させたいのなら
自らの代表者を立てるか
自分たちの価値観に近い、または話を聞いてくれる
候補者に投票するしかありません、、、

都知事選は既に始まっているので
もう代表候補は出せませんが
各候補者のマニフェストを
熟読しましょう、、、

僕らの意見を汲み取ってくれる候補者は
既にちゃんと出馬しています、、、

街頭演説もお時間の許す限り
見に行きましょう、、、

都知事選も各市町村選挙も
候補者は厳選しましょう、、、

選挙権は
正しく有効に行使すべきです、、、


[PR]
by hamanakkotaisa | 2011-03-29 03:46 | 社会

有害規制作家w

http://www.st.rim.or.jp/~nmisaki/PDF/090729Giji.pdf

上記リンク先、pdfファイルのため閲覧注意でお願いします。

実は2年前の記事なので大丈夫ですが
僕が規制の槍玉に挙げられていたのが
上記大阪府の公式文章で明らかになりましたw
(黒塗り部分は僕の漫画の掲載誌です)

まあ、確かに掲載誌故に仕方ないのですが
僕は下調べ無しに不注意な漫画は描きません!

整備内容に始まり関係法規に目を通し
製作時間の半分はネームとネタ仕込みに費やしています。


今回、ツイッターで出回ってる
規制関連のリンクによって知る事が出来ましたが
僕なりに細心の注意を払って
描き上げた漫画が
行政の拙速な判断によって
規制対象となりそうだったとは
ちょっとした驚きでしたw

まあ、行政に始まり
世の中に予断と偏見を以って
物事に接する哀れな方々が多いのは
残念な限りですが
やはり判断力が足りない方々に
行政の執行権を任せるのは
危険なものですw

名誉か不名誉か
有害作家第一号として
ご指名を受けそうになりましたw

規制案件は
今後ともさらに細心の注意を払って
厳しく監視するつもりです。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2011-01-05 01:43 | 漫画

都条例ガイドライン違反第1号

早速ですが人柱として
都条例に違反してみますw
e0080201_4433216.jpg

とは言うものの自分はヘタレなので
やっぱモザイクを掛けておきますw
e0080201_4435816.jpg

何かモザイクの位置が変ですが
これで良しとしましょうw
[PR]
by hamanakkotaisa | 2010-12-17 04:44 | 漫画

これで終わったと思うな!

既に報道でご存知でしょうが
例の都条例の可決についてです。

条例施行は来年7月となりますが
今までは同様の条例や要請があった場合
出版界は施行までに
自主規制なりしてお茶を濁してきたものです、、

しかし今回は出版社、協会共に
都に対する対決姿勢を明確に打ち出してきました、、

これは今までに無い業界の対応です、、

多くの作家さんもblogやツイッターなどで
次々と抗議の声を上げています。

これは今日で全て終わったのではなく
作家さんを含めた出版業界全体が
今日から新しい覚悟を決めたと思って良いでしょう、、

さて、僕も微力ながら力添えをしたいと思います。

今回、年末進行の足を引っ張った都行政に対し
一矢報いる覚悟はどの作家さんもお持ちだと思います、、

追記
今日の都議会の傍聴者で
石原都知事に対し紙ぺらをぶつけた
お馬鹿さんがいらっしゃったようです、、

ご自分の馬鹿さ加減を日記にて
ご自慢していましたが
抗議以前に最低限の傍聴のマナーを弁えて欲しいものです、、

最悪、傍聴禁止となる場合も有り得ます、、
とりあえず僕も文句を言おうとしましたが
先程、馬鹿日記は削除されていましたw

お馬鹿さん、逃げ足の速さは見事なものです(^^汗
[PR]
by hamanakkotaisa | 2010-12-15 22:32 | 漫画

行政不服審査法

暫く都条例の話題が続きますが
最悪の事態に備え
タイトルの「行政不服審査法」を
検索して下さい、、、

行政不服審査は何方でも出来ますが
これを行うには数多くの人手や
それなりの出費が嵩みます、、、

しかしながら
条例が可決されても
泣き寝入りせぬ気概だけは
何時までも保ち続けたいものです、、、

年末進行ゆえに
主だった抗議活動が出来なかった方々へ
行政不服審査への賛同をお願い申し上げる次第であります、、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2010-12-13 04:07 | 漫画

まだやる事が有るでしょ!

http://akicocotte.blog45.fc2.com/blog-entry-185.html

http://www.gikai.metro.tokyo.jp/petition/guide.html

一部報道で例の条例案可決との話も有りますが
民意は14日正午まで、いや仮に可決されても
容赦無く行政にぶつけるものです、、、

下記に陳情書の文例を記載します。

勿論丸ごとコピペせず自分の気持ちを
素直に出して、相手に失礼の無いよう
したためてください、、、

ちなみに14日正午までとの話です。

速達代ぐらいはケチらないで下さい!
自分の生活、何より民主主義が担保する
「表現の自由」のためにも、、、

 -以下文例-

東京都青少年健全育成条例に関する陳情書
東京都都議会委員 大沢昇 殿    平成22年12月14日提出

                住所 
                氏名
                電話番号

〈陳情要旨〉

都において『青少年健全育成条例の 一部改正する条例案』を否決していただきたい。


(陳情理由)

今回の「青少年健全教育条例の一部改正案」にも
前回の改正案と同じように、憲法の「表現の自由」を
著しく侵害する危険性が含まれています。
しかも、漫画・アニメ限定とする対象指定は 露骨な文化弾圧であると見受けられます。
仮に条例案が可決された場合、出版、アニメなどの
コンテンツ産業は著しい損害を受け、
結果、経済的にも国益にも大きな損害を与える事になります。
何卒、上記条例案を否決願います。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2010-12-12 04:43 | 漫画

当然の対応でしょうが、、

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010121000797

東京国際アニメフェア参加拒否=都の漫画規制案に抗議-出版10社

講談社、小学館、角川書店などの出版社で構成するコミック10社会は10日、
過激な性描写のある漫画の販売規制を盛り込んだ
東京都青少年健全育成条例改正の動きに抗議して、
石原慎太郎都知事が実行委員長を務める
「東京国際アニメフェア2011」への出展をボイコットすると発表した。

引用終わり、

何事も良い所取りは出来ないものです、、、

15日がヤマ場ですが
陳情、請願のお便りは引き続き出し続けようと思います。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2010-12-10 21:29 | 漫画

卑しい仕事と言われようが、、、

石原知事「漫画家は卑しい仕事だから、漫画家の意見は聞く必要はない。」

この老害に基本的人権とか近代社会の基礎を勉強して欲しいですが
ご多忙な最中にこいつに突っ込んでる余裕は有りません、、

http://mitb.bufsiz.jp/#addresses

上記リンク先内の反対意見の宛先へと
都条例改正への反対意見をメールしましょう、、

リンク先にも有りますが
くれぐれもFAXでの送信はしないで下さい。

僕も反対意見を上申しています。

相手に失礼の無い様、
丁寧な文体での抗議をお願いします。

自らの生活圏を守る抗議は
近代社会で担保された立派な権利です。
自分の生活は自分で守りましょう、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2010-12-07 15:56 | 漫画

揃わぬ足並み、集まる票

例の改正都条例ですが
やはりツイッター上でも
反対意見のRTが目白押しでした、、、

改正案の内容については
他のサイトでさんざん紹介されていますので
この場で言及するつもりは有りません、、、

今回は一部民主党員が賛成に廻ったとか
未確認のRTも散見されていますが
やはり政党がらみの情報戦が展開されるようになりました、、、

もしかしたら解散総選挙を睨んでの
今回の改正都条例案の提出でしょうか?

またしてもきな臭い空気がweb上に流れています、、

僕自身の意見は
「言論の自由」「表現の自由」は
政権が変わろうとも民主主義社会なら
墨守すべき規定であると断言します、、

しかしながら先の衆議院選挙で
マスゴミドーピングを受けて与党になった某政党は
言論統制や国益を損なう事に
大変ご執心な様子で
とてもじゃないけど国家運営を任せる訳にはいきません、、、

さて、例の都条例に話を戻しますが
今回も反対のRTにかこつけて
某政党への投票を呼びかけるレスが
目白押しとなるでしょう、、、

どっかで聞いた話ですが
先の都条例と時期的に近かった
参議院選挙ですが
与野党とも今まで然程気に留めなかった
浮動票が大きく動いた事に対し
相当の驚きを隠しきれなかったと言う噂を
小耳に挟みました、、、

国会も何やら次の動きを睨んだ空気が流れています、、

都も今回の条例改正案は
有る意味「空気を読んだ」上での提出でしょうか?

「言論の自由」「表現の自由」を守るのは
民主主義の責務でありますが
妙な騒がしさと共に
何者かが便乗する動きも見逃す事は出来ません、、

ひねくれた話ですが
何事も無理に足並みを揃える必要など有りません、、

「集票マシーン」として誰かに利用されず
異議申し立てや投票を行ったほうが
道義上、社会通念上はるかに健康的な気がしますが
皆様、如何でしょうか?

追記
都条例全文(Google ドキュメント)
https://docs0.google.com/document/d/1pprDalw9Cg6bkM7vlmX90AxzcpmNVKaJhy2eij6wrBg/edit?hl=ja&authkey=CMrojNwI&pli=1#
[PR]
by hamanakkotaisa | 2010-11-23 01:22 | 社会
line

社会の主役ならずとも 浮世の末席より世を見渡す、、、


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30