浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

ツレちゃんのゆううつ

30代より上の年齢の方々なら
ご存知だと思いますが
アマゾンにて「ツレちゃんのゆううつ」を購入して
先程読了しました。




タイトルで検索すれば概要はつかめると思いますが
88年当時のバブル真っ最中の
脂ぎったヤングジャンプ本誌の中で
洒落た画風とほのぼのとしたストーリーが際立った
ヤンジャンの中での清涼剤的な立ち位置の漫画であります、、、

当時、ヤンジャン連載中の某大先生のアシで修行中の僕でしたが
連載開始からツレちゃんのファンになり
大先生にお願いして三島たけし先生のサインを頂けないかと
打診したのも今では良い思いでですw

結局三島先生のサインは頂けず
僕も大先生のアシを離れ
日々の雑事に追われる内に
漫画に執着しなくなりました、、、

漫画で生計を立て、何とか落ち着いた近頃ですが
思い立った時に
あの頃読みたかった、または読み返したい書籍や漫画を
手当たり次第探し回っています。
ツレちゃんのゆううつはその中の一つでした。

仕事上がりに寛ぎながら読みましたが
改めて読み返しても色褪せない作風です。

さて、三島先生のその他の作品も探してみましたが
調べた限りでは下記の通りでした。

1997年以降の作品リストです。

MD☆五エ門  少年ガンガン 1997.11~17、19~21号
Before After   ビッグコミック増刊 1998.3月号
ツレちゃん    まんがくらぶ 2000.6?~2001.10月号
ツレちゃん    近代麻雀増刊・ウルトラ4コマ2001夏号
あなたに似た人 まんがタイム 2002.1、2月号
ミュウ and Me  まんがタイム 2002.3~5、7~9月号 

もしかしたら別名義で作品を発表しているかも知れませんが
現在把握しているのは上記のリストのみです、、、

同業者と云えども横の繋がりが比較的希薄な漫画業界です。
静かに去った作家さんを探すのは野暮な話ですし
日々の仕事に追われればそれらはどうでも良い話であります、、

それでもふと心に留まる漫画や小説が有ります。
僅かばかり気持ちの余裕が出来たからでしょうが
再び忘れないうちに手元に留めたいのも本音であります。

いつか発表されるでしょうが
三島先生の新作を気長に待ち続けています、、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2010-03-07 20:51 | 漫画
line

漫画家浜名っこ大佐です。ご意見無用。


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31