浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

日記は俺様のジュークボックス「津軽じょんがら節」



まずは 
はなわ ちえ のじょんがら節です、、
女性にしては大胆な音の出し方が印象的です、、



上妻宏光のじょんがら節、
きめの細かさを感じる音源です、、



御大たる初代高橋竹山のじょんがら節、
御大のナレーションに打ちのめされました、、

以下、つべよりの引用です、、

私は門掛だ。様々な所がありましたよ。
馬鹿にされた。やか­ましいとか、うるさいとか、
中にはコノ野郎なんていう者もありま­したよ。
そういう人に向かって三味線を弾くっていうのは、
これは­、耐えらるようなものではありません。
しかし、皆さん、飯を食べ­てるためには何を言われたってしょうがないでしょう。
食べないと­死んでしまうんだから。
私は、いくらかでも皆さんに、
こう、聞い­てくれるような三味線になりたいもんだと思って、
一生懸命、稽古­をしましたよ。
私は自分で自分の罪を恨んでる三味線を弾いている­んですよ。
まぁ、いいでしょう。

引用終わり、、

絵描きや物書き、音を出す人
何かしらの表現者たる人ならば
上記の台詞に向き合った時
嫌でも自らを省みざるを得ません、、、

御大の言葉と音には
生半可な気持ちで表現に取り組む輩の
小手先の作品とプライドを容易く打ち砕く凄みが有ります、、、

自分で自分の罪を憎む作品を作れるのか、、、?
今一度、自分の表現を見直してみます、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2011-10-29 04:26 | 音楽
line

漫画家浜名っこ大佐です。ご意見無用。


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30