浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

只のチンピラじゃん(怒)!

とある日記を拝見しましたが
この内容が本当なら
呆れを通り越して怒りへと変わります、、、

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52943100.html

野間易通 ‏@kdxn

レイシストをしばき隊、本日のターゲットは瀬戸弘幸、有門大輔、荒巻丈および
NPO外国人犯罪追放運動の関係者。
おまえらは新宿・大久保近辺での打ち上げ/飲み会も禁止。
電車に乗るのを確認するまで追尾するので、
デモ終わったらとっとと帰って屁こいて寝るように。以上、業務連絡。

解散地点で待っているのかと思って周りを見渡すがいなかった。
私は知人と新宿の飲み屋に入って食事をして部屋に戻った。

ところが他の参加者がこの連中に捕まった。その時の様子を先ず紹介しましょう。

A君と他の一人の若者が大久保駅から帰宅しようとして駅に向かうとしたら
この連中に取り囲まれた。

しばき隊 「A、オメー何処に行く気だ!」

A君   「俺が何処に行こうが、どの駅から帰ろうが自由だろうが」

しばき隊 「フクロにしてやる」
 
A君   「やれるものならやって見ろ」 押し合いとなる。

この小競り合いの中に現れたのが、このしばき隊の野間という男だった。

野間  「まぁ~A君、こちらは弁護士先生も一緒だし事件を起こしたら自滅だからね。」

 ※この時A君は弁護士連れと発言していたので、ハッタリと思ったそうだが、
どうも正真正銘の弁護士のようです。
しかし、このようなしばき隊などに参加する弁護士って、どういう気なのでしょうね。

その後「何でそのような活動しているのか、討論しよう」と誘われて飲み屋に向かった。
この時にそれを振り切って帰れば、A君も良かったものの、
このまま帰ったら臆病者と思われるのが嫌で行ってしまったようだ。

この最中にも「テメーの親が泣いているぞ、このウジ虫」などと散々汚い言葉が投げつけられた。

A君    「親なんていないよ!」

しばき隊  「親がいないからレイシストみたいなクズになったのか」

※A君は確かに温かい家庭で両親に見守られながら育った訳ではない。
幼少の頃より親戚に預けられ、その家からもやがて追い出されるようにして、
小学生時代から施設などの世話にもなっている。

しばき隊などに参加した人間はどうなのだろう?平気で相手の心を傷つける、
我々に対しては罵声を浴びせ、そして汚い文字を書き続ける。
どちらがより人間としてクズなのか?

このような人間を私は許すことが出来ない。

引用終わり

えっと、思想の左右に関わらず
何事においても集会、結社の自由は
日本で担保された「市民の権利」ですが、、、

このしばき隊という輩は
デモの帰りの一個人を攻撃するような
不逞な行為を良心の咎めなく行っているようです、、、

どんな集会でも
デモが終わったら一個人です。
それをのこのこ後をつけて
陰湿な攻撃を行う輩の何処に
「正義」が有るのか、厳しく問い質したい物であります、、、

差別だ、ヘイトスピーチだと騒ぐ前に
自らの行動を省みて欲しいものです、、、

残念な思い以前に不快極まる感想しか有りません。

追記
チンピラの恫喝映像です。不快な映像に付き閲覧注意!

[PR]
by hamanakkotaisa | 2013-02-24 03:38 | 社会
line

漫画家浜名っこ大佐です。ご意見無用。


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30