人気ブログランキング |

浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

DQN親は世界共通なようで、、、

【5月1日 AFP】ニュージーランド当局は1日、
あまりに奇妙だったり、人を不快にさせるとして申請を却下した
赤ちゃんの名前77件のリストを公開した。

内務省が却下した赤ちゃんの名前には「ルシファー(Lucifer、悪魔)」、
「マフィア・ノー・フィアー(Mafia No Fear)」それに「アナル(Anal)」や
「.」と書いてフルストップと読ませる名前などがあった。
ほかには「4Real(マジで)」や「V8」
「クイーン・ビクトリア(Queen Victoria)」なども認められなかった。

一部事例では、親が名前を考えるのも面倒になったのか、
「セカンド(2nd)」「サード(3rd)」「フィフス(5th)」という名前を付けようとする親もいた。

ニュージーランドでは、子どもが公的な称号や階級を持っていると
思われかねない名前が禁止されている。
故に、「キング(King)」や「デューク(Duke、公爵)」
「プリンセス(Princess)」といった名前も申請が却下された。

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2941738/10672186

引用終わり

馬鹿親がDQNネームを子供に付けるのは
日本だけでは無いようです、、、

上記記事のように英語圏でもDQNネームが蔓延っている現状ですが
それでもニュージーランドの行政はDQNネームを突っぱねるぐらいの
良識は持ち合わせていますね。

翻って日本ですが馬鹿親の我侭を許すような行政の弱腰ぶりが
嘆かわしいばかりです。

子供は親を選べません。
行政は容赦無く馬鹿親のDQNネームを却下すべきです。

将来、子供がDQNネームに苦しめられないようにするため
行政は馬鹿親に対する最後の防波堤となるべきと思っています。
by hamanakkotaisa | 2013-05-02 18:23 | 社会
line

漫画家浜名っこ大佐です。ご意見無用。


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30