人気ブログランキング |

浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

安売りしても要らないと言われる時も有り…

だいぶ周知されていますが
昨今の出版不況が長引き
多くの作家さんが青色吐息な状態であります。

僕も例に漏れず大変ですが
先日、先輩作家さんとの雑談で
少し聞き捨てならぬ話を耳にしました。

地方在住の女の子の漫画家志望者が
原稿料は要らないので
とにかく雑誌に漫画を掲載してくれと
商業の編集部に嘆願したという
耳を疑うようなエピソードで有ります。

勿論、いくら無料とは言え
漫画家志望者の作品を
そのまま掲載する出版社は有りませんが
自らの努力の結晶に値段を付けないのは
何ともお人よしかつ呆れた話であります。

稿料の有無はさておき
商業誌に掲載するに当たっては
それ相当の編集部のチェックをクリアし
幾多の直しを経てようやく掲載の運びとなります。

その漫画家志望者の子は
物の順序を踏まえてデビューするのが
嫌なのでしょうか?
いくら無料でも
リライトなりリテイクの入らない作品は
商業誌に掲載されません。

ついでに申し上げますが
無料で掲載されても
次から所定の原稿料は低めに設定されるでしょう。
次のステップとして連載に駒が進めば
諸々の固定費や諸経費で出費がかさみ
連載どころか金策で首が回らなくなるのも
よくある話です…

まあ、その志望者の子は
同人で発表すべきでしょうし
今なら同人作家さんのほうが
経済的にも優位かつ
自分の表現を思う存分発露出来ます。

それでも商業で発表したいのなら
相当な試練を乗り越える必要が有ります。

無料または安く設定しても
要らないと言われるのも良くある話です。
by hamanakkotaisa | 2013-05-14 02:04 | 漫画
line

漫画家浜名っこ大佐です。ご意見無用。


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30