浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

何とか出来れば良いのですが、、、

ごめんなさい…NASA、ツイッターの更新停止

【ワシントン=中島達雄】米政府機能の一部停止に伴い、
米航空宇宙局(NASA)は1日、インターネットのホームページ公開や、
世界中の宇宙ファンら約500万人が愛読する人気ツイッターの更新を停止した。

同ツイッターは「ごめんなさい。ご不便をおかけします」などと最後に発信した。

NASA職員約1万8000人のうち仕事を続けているのは、
国際宇宙ステーションの管制担当者など約500人だけ。
残り97%が自宅待機となった。

メリーランド州のNASAゴダード宇宙飛行センターでは8日、
日本の宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同開発中の人工衛星の
公開イベントが予定されているが、
NASAの担当者は「政府機能停止が4日まで続いた場合、
(準備が間に合わず)延期せざるを得ない」と話す。

太陽から150億キロ・メートル離れた宇宙を飛行するNASAの
無人探査機ボイジャー2号のツイッターは、更新停止前、
「さらば人類。あとは自分たちで何とかして」と書き残した。
(2013年10月2日11時29分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20131002-OYT1T00455.htm

アメリカの財政問題は今尚鎮火の兆しが見えません。
既に上記記事の通り、一部政府機関がその機能を止めていますが
ご多分に漏れずNASAも稼働率を減らしています。

先の日記でも記載しましたが
アメリカが覇権国家の座を降りたのはほぼ確定的で有ります。
もはや良くも悪くもおせっかいだった
世界の警察官は国際社会から退場するようです、、、

今後の問題は世界各国が
どうやって自国の安全保障を
自力で担うかが課題となりますが
単独で安全保障を賄える国はそうそう見当たりません。

好む好まないに関わらず
民主主義を名乗る国は多かれ少なかれ
アメリカの戦略下にて
自国の安全保障をアメリカとリンクさせています。

リンクされた各国はそれ相応の軍事負担を強いられていますが
アンカーマンのアメリカの軍事負担はそれ以上と推察されます。

「あとは自分たちで何とかして」は
彼らのボイジャーに託したお手上げのメッセージと
汲み取るべきでしょうか、、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2013-10-04 23:22 | 社会
line

漫画家浜名っこ大佐です。ご意見無用。


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30