人気ブログランキング |

浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

君は誰かの足を踏んでいる

またしても取り留めの無い
与太話です、、、

気が向いたらお付き合い下さい。

実は世界中の人々は
お互い足の踏み合いをして暮らしています。

イスラエルはレバノンを、、、

アメリカはイラクを、、、

日本と特亜はお互い足を踏みあっている
最中です、、、

で、ちょっと気づいたのですが
足を踏まれて苦痛を感じる人がいて
足を踏んですまないと詫びる人もいます。

そして足を踏まれて苦痛を感じない人もいれば
どうだ、痛いだろうとばかり
足を踏みにじる人もいます。

上記の足の踏み合いの喩えは
地域紛争の引き合いとして出してみました。

理想はお互いが踏まれた足の痛みを実感し
出した足を即座に引っ込めれば良いだけの話ですが
まあ、暫くはお互い意地を張り合って
足の踏み合いに血道を上げることでしょう。

ええっと、もう一つ思い出したのですが
呉智英の面白い論評が有りまして
国家において一方的な被害国など無いと言う事を
滔々と論じていました。

まあ、戦争被害は何処にでもありましたが
一方的な被害国はまず有りえず
謝罪するべき対象は
人種国籍を遡って行き着く先が
ネアンデタール人であると、、

よって人類はネアンデタール人に
謝罪すべきであると言う逆接めいた論評でした。
(出典は宝島30だったと思いますが
記憶を元に記述していますので過ちの程、ご容赦願います)

呉智英の論評をなぞる訳ではないですが
いつまでも他人の足を踏むのは論外ですし
いつまでも踏まれた足が痛いと喚くのも考え物でしょう。

そして何よりも踏んだ足を即座に引っ込め
踏まれた足を適切に処置する事も肝心な事と思います。

最近、仕事の最中に
愚にも付かない与太話ばっか思いつきます。

下流漫画家の垂れ流しにお付き合い頂き
有難うございます。

次こそ砕けた内容の日記をupする予定です。
by hamanakkotaisa | 2006-08-11 06:08 | 社会
line

漫画家浜名っこ大佐です。ご意見無用。


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31