人気ブログランキング |

浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

2008年 07月 13日 ( 2 )

職業詐称

近頃の話ですが
初めてお会いする人に
「職業は?」と問われると
漫画家以外の職業を名乗っています。

以前、漫画家になりたての頃は
無邪気に名刺を配ったりしていましたが
その場で絵を描いてくれとか
デメリットの方が目立ったので
それ以降、別の職業で通しています。

実は何気に辛い(w)のが
大先生と常に比較される事だったりします。

僕も至らないながらも
全力を尽くしていますが
おそらく死ぬまで
手塚治虫さんなどの大先生を持ち出して
比較される事でしょう。

漫画家故のカルマでしょう。
仕方ないながらも受け止めています、、、
by hamanakkotaisa | 2008-07-13 14:09 | 漫画

俺用メモ雑記

今回、考える事が多すぎたので
箇条書きに纏めてみました。

今回の出来事に対する僕の主観です。

● 漫画業界に居るなら
 過去の名作を積極的に読むようにと言われますが
 過日、知り合いの若い子に
 カムイ伝を渡して読ませましたが
 一言 「キモイ絵」 と言われ
 返却されました、、、

 あれだけの名作ですら
 アニメ絵ナイズされていないだけで
 読む気が失せると言われ軽いショックを受けました。
 (その子がカムイ伝をファンタジー的なものと
 勝手に思い込んでいたのも一因ですが、、、)

 僕の主観ですが
 劇画系タッチの絵とアニメ絵のと
 世代的な分断により
 読まれなくなった作品が増えてるのでしょうね。

 知らない事が恥とは思わなくなった
 風潮故でしょうが
 知らない故の不幸は
 いずれボディーブローのように効いてくるでしょう。


● 文部科学省とは別の行政機関も
 漫画に対してラブコールを送ってるようです。
 
 どうやら漫画も含むコンテンツ産業を
 次の主力輸出産業に押し上げたい様ですが
 新規雇用創出とか国内経済を潤すとか
 そういう期待にはあまり応えられない気がします。
 
● ご期待に応えられないついでに
 現状についてご説明します。

 コンテンツの送り手というのは
 作ろうと思って出来るのではなく
 「なってしまった」、または「しがみついてなった」という
 パターンが主であります。
 (僕は後者の方ですが、、、)

 派遣やフリーターの子達に
 ペンと紙を持たせても
 直ぐには即戦力にはなりません。

● 漫画家さんやアシスタントさんに限った話です。
 僕の修行時代では有りませんが
 座り姿勢やペンの持ち方から始まり
 ひたすら線を追っかける日常と向き合えて
 初めてそれなりの仕事がこなせるのです。

 今まではそう言った
 「育てる」コストを
 漫画家さんたちが負担してきましたが
 昨今の不景気、そろそろそれも限界です。

 出版社なり携帯配信会社なり
 「本気」で産業として押し上げたいのなら
 「人を育てる」事に対し
 真っ当な対価を支払うべきと考えています。

 漫画業界に限って言いますが
 「お前の代わりなんか、、、」の
 代わりが見つからない状況です。

 この季節になるとあちこちから
 臨時のアシさんを紹介しろと
 連絡が来ますが
 普段から育てないから
 毎度お馴染の、、風物詩となっています。

 もう僕に問い合わせないで下さい。

●愚痴めいた雑記ですが
 今回に限っては何を書こうが僕の勝手です。

 今回の日記には皆さんのレスに
 あんまり答える事が出来ないかも知れません。
 予めご了承下さい。

 

 
●追記

 僕が見ている限り
 一番つぶしが利くのが
 「プロアシ」様です。
 (漫画アシスタントのプロ、特定の作家に付かず
 腕一本で複数の作家さんの仕事を請け負う人々)

 音楽で言えばスタジオミュージシャンみたいなものでしょう。
by hamanakkotaisa | 2008-07-13 06:27 | 雑記
line

漫画家浜名っこ大佐です。ご意見無用。


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31