人気ブログランキング |

浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

2009年 03月 17日 ( 1 )

平成20年度千葉県営第4回第2節

今朝の話ですが予定より早くペン入れを終えました。

資源ごみの当番なので指定のごみ袋の出し入れも済ませました。

数時間仮眠を摂り、起きて窓を開ければ良い天気ですね。
此処暫く通わなかったレース場へと足を向けました。

船橋オートレースに到着しました。

今回は平成20年度千葉県営第4回第2節
UCCカップの第二日目です。
3日間の平開催ですが
久々の爆音とオイルの焼ける匂いを堪能します。

そうそう、オートレースの直管マフラーの爆音も
この年度末で聞き納め、
新年度からサイレンサーマフラーへと変更しますが
やはりレース中の競争車のエキゾーストノートは
僕にとって貴重な「非日常」のスパイスです、、、

レースは9レースから最終12レースを観戦、
2コーナー出口の山側で観戦していましたが
11レース、最終周回で武藤選手(船橋)が
2選手を引っ掛け落車させ反則妨害で失格となりました。
http://autorace.jp/netstadium/ns/RaceResult/Display/?p=1&d=2009-03-17&r=11

ちょうど、目の前で2選手(室田、花元)が転がって来ましたが
両選手、身体に異常なく無事でした。

武藤選手、少しでも着順を上げたかったのでしょうが
焦りが裏目に出たようです。
残念ですね。

今回は荒れ気味の展開が多く
予想が難しいので車券に手を出さず
おとなしく観戦のみでした、、、

最終レース終了後、選手の夕練が始まります。

思い思いのペースで周回を重ねる選手の中に
ヘルメットに赤いカバー(通称赤帽)を着用する選手が居ます。

30期の新人選手です。
最初は先輩選手に遠慮しながら周回していましたが
徐々にペースを上げ、黒潮に乗ってオーバルを駆けています。

そして先輩選手が居なくなり
新人3人が本走と同じペースで走路を回っています。

どれぐらい回ったでしょうか日もかなり落ちてきましたが
ようやく先輩選手の赤旗掲示の合図が出て
新人選手が退出しました。

さて、僕もこれで帰宅です。
たまの気晴らしとして
レース観戦こそが僕のささやかな一息です。

明日からは背景作画です。
新シリーズの取材と併せネジを巻きなおします。

写真は飯塚選手のトライアンフ、
やはりシリンダーフィンの造形美には
モダンバイクには無い美しさが有ります。
e0080201_2044898.jpg

by hamanakkotaisa | 2009-03-17 20:07 | オートレース
line

漫画家浜名っこ大佐です。ご意見無用。


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31