人気ブログランキング |

浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:オートレース( 61 )

GⅡさざんかカップ

久しぶりに本場に足を運び
オートレースを観戦しました、、

GⅡさざんかカップ最終日ですが
レース観戦の前に
坂井宏朱選手の献花台に差し入れを捧げ
記帳してきました、、

写真は坂井選手の
メモリアル展です、、

そして11、12レースと観戦していましたが
11レースの坂井選手と同期の
青山周平選手、
6周回3角で荒尾選手に差され2着ながらも
2級車でS級上位の選手相手に
互角の戦いを魅せたのは流石であります、、

12レース優勝戦ですが
これも見応えあり、、

坂井の指導者であった
池田選手が先行し
同じ船橋LGの中村雅人選手が
インの取り合いをしつつ順位を入れ替え
中村選手が逃げ切り優勝、
船橋ワンツーで幕を閉じました、、、

今節は地元選手の活躍が目立った
良いレースが多かったのですが
やはり優勝戦を地元船橋の選手が取ってくれるのは
ファンとしても嬉しいものです、、

中村選手、優勝おめでとうございます。
GⅡさざんかカップ_e0080201_0375110.jpg
GⅡさざんかカップ_e0080201_03835.jpg
GⅡさざんかカップ_e0080201_0381662.jpg

by hamanakkotaisa | 2012-02-02 00:38 | オートレース

平成23年度千葉県営第4回第2節

青山周平選手へ、

2度目の優勝、おめでとうございます、、

今は亡き同期、坂井宏朱選手を
SGの晴れ舞台に連れて行けるよう
全力で闘って下さいませ、、

1ファンとして心よりお願い申し上げる次第であります、、

画像はhttp://www.funabashi-auto.jp/pickup/contents/95より
引用させて頂きました、、
平成23年度千葉県営第4回第2節_e0080201_19592283.jpg

by hamanakkotaisa | 2012-01-17 19:59 | オートレース

追悼、坂井宏朱選手

http://www.tokyo-sports.co.jp/hamidashi.php?hid=17728

【オートレース】44年ぶり女性オートレーサーとして注目されている
坂井宏朱(船橋・31期)が、船橋オートの2日目終了後、
走行練習中にバランスを崩し1コーナー付近のフェンスに激突。
意識不明のまま病院に運ばれたが死亡が確認された。
2012年初の船橋開催に臨んだ坂井は初日8着で予選敗退。2日目は6着だった。

引用終わり

今日は久しぶりに早起きして
オートのネットライブを見ていました、、
1レース出走の坂井宏朱ですが
6着ながらも自己ベストを更新する
上がり3.60を出しました、、

次回より期待の持てる走りと感じましたが
残念ながら先程の夕練の事故により
帰らぬ人となりました、、

この場ながら
坂井宏朱選手のご冥福を
謹んでお祈り申し上げます、、、

坂井宏朱選手 生涯成績
1着 1
2着 0
3着 2
単勝率 4.8%
2連対率 4.8%
3連対率 14.3%

2011/07/30(4R) 3.64 3.774 8着
2011/07/31(4R) 3.69 3.732 8着
2011/08/01(3R) 3.60 3.739 8着
2011/08/02(2R) 3.56 3.635 7着
2011/08/03(2R) 3.89 3.906 3着
2011/08/18(3R) 3.58 3.758 8着
2011/08/19(2R) 3.86 3.881 3着
2011/08/20(1R) 3.56 3.671 6着
2011/08/21(2R) 3.78 3.806 1着
2011/08/30(3R) 3.62 3.703 8着
2011/08/31(3R) 3.54 3.671 8着
2011/09/01(3R) 3.60 3.684 8着
2011/09/02(2R) 3.59 3.652 7着
2011/09/30(1R) 3.56 3.626 7着
2011/10/01(2R) 3.57 3.632 7着
2011/10/02(3R) 3.53 3.665 8着
2011/12/22(3R) 3.46 3.671 8着
2011/12/23(3R) 3.53 3.619 7着
2011/12/24(1R) 3.54 3.668 8着
2011/12/25(2R) 3.53 3.674 8着
2012/01/14(1R) 3.52 3.661 8着
2012/01/15(1R) 3.50 3.600 6着
(日付・レース・試走・上がり・着順)

選手プロフィール
http://autorace.jp/netstadium/ns/Profile/Display/?player_code=9001


by hamanakkotaisa | 2012-01-15 18:36 | オートレース

ちょっと珍しいですが、、、

http://autorace.jp/netstadium/ns/RaceResult/Display/?p=2&r=11&d=2011-10-16

平成23年度川口市営第7回第1節三日目11レースですが
妙な荒れ方をしたレースでした、、

序盤より車体の挙動が怪しい
1号車篠崎実選手でしたが
3周回2コーナーで船橋所属の池田政和選手と接触
池田選手の落車で荒れたレースでしたが
何が珍しいかと言うと
今回のレース結果で篠崎選手に「危険」との表記がなされた事です。

通常の落車事故では
被害車と落妨車の2種類の表記が為されますが
わざわざ「危険」と表記されるのは極めて異例な事です。

これは選手にとって厳しいペナルティーとなります、、

規定の罰則休に加え、執行役員からも
相当絞られてそうな気がします、、

http://autorace.jp/netstadium/ns/Ondemand/asx/?d=20111016&p=2&r=11
上記でオンデマンド再生出来ますが
今回のレースは何か篠崎実選手の
車体の挙動のおかしさが目立ったレースです、、、

本人もわざとぶつかった訳では無いでしょうが
レースを壊さない走りを選手にお願いしたいものです、、、
by hamanakkotaisa | 2011-10-16 20:59 | オートレース

船橋オートファン感謝祭2011

http://www.funabashi-auto.jp/topics/contents/219

仕事が佳境に入る前ですが
毎年恒例の船橋オートファン感謝祭へ出掛けてきました。

今回は例年に無く多くの人で賑わっていた
ファン感謝祭です、、



勿論、今回もハーレーの試乗会に参加しましたが
突然の雨のため1台しか試乗出来ませんでした。

ちなみに車種はブラックラインです。
ハンドルの長さが短いのと
欧米人体型に合わせた各レバー類の
操作感の悪さを除けば
おおむね好感の持てるモデルでした、、、

試乗会を終え、場内を散策、
今回は選手との写真撮影に参加、
記念撮影で選手と一緒に写真に納まりましたが
小柄で細めの選手に混じった
僕の顔の大きさに多少凹んでいますw

ちなみに選手会長の梅内幹雄選手や
30期鈴木一馬選手、
そして先日優勝したばかりの大型新人
青山周平選手を撮らせて頂きました、、、

特に青山選手ですが
新聞記事の写真で見るより
細くて小顔なのが印象的で
青山選手とのツーショット写真では
自分の大顔振りがひときわ目立つ様となりました、、

会場を出て帰宅しましたが
改めて写真を見て
少し痩せようと決意した次第であります、、、

今回、各選手より写真の掲載許可を得ました、、

梅内幹雄選手、鈴木一馬選手、青山周平選手
各選手のご快諾に改めて感謝する次第であります、、、
船橋オートファン感謝祭2011_e0080201_1612942.jpg
船橋オートファン感謝祭2011_e0080201_16123358.jpg
船橋オートファン感謝祭2011_e0080201_16152973.jpg

by hamanakkotaisa | 2011-09-04 16:13 | オートレース

平成23年度船橋市営第2回第2節

今節の船橋オートは平日の一般開催ながらも
妙に熱い展開のレースが目立ちました、、、

http://www.nikkansports.com/race/public_race/news/f-rc-tp1-20110902-829380.html



特筆すべきはやはり31期新人の
青山周平選手のデビュー以来13連勝、
そして今日の優勝でありますが
優勝戦、惜しくもフライングを切ってしまった事が
返す返すも残念なものであります、、、

とは言え、仕切り直しの本戦では
危なげ無く他車に大差をつけての1着です、、

流石モトGP上がりの安定した
テクニックです、、
こればかりは舌を巻かざるを得ません、、、

ちなみに本節より
新人選手には勝ち上がりの権利が
発生していますが
もう一人のモトクロス上がりの平塚雅樹ですが
準決勝戦で5着と決勝に勝ち進む事が出来ませんでした、、、

同じく古木賢選手も惜しくも勝ち上がる事が出来ませんでした、、

それだけオートでは新人がコマを進めるのは厳しいものが有りますが
それを思うと青山選手の戦績はやはり他の新人に比べると
群を抜いた強さが印象的です、、、

来節から青山選手のハンデも下がってくるでしょうが
此処は是非とも高橋貢選手の14連勝記録を
破って欲しいもので有ります、、

追記
同じく31期の坂井宏朱選手ですが
8着3本、7着1本と振るわない成績でした、、
次節よりの奮起に期待します、、、



さらに追記
東スポさんの動画、
いつも良い仕事をしています、、、
by hamanakkotaisa | 2011-09-02 18:05 | オートレース

平成23年度千葉県営第2回第2節

先程までオートレースのオンデマンドを確認していました。

やはり特筆すべきは
31期青山周平選手の9連勝達成でしょう、、、

最終日、雨走路の5レース
試走3.61 上がり3.70
勿論1番人気を背負っての見事な1着です!

まだ期待するのは早過ぎるでしょうが
青山選手はもしかしたら平成のミスターオートの
称号を得られる選手になるかもしれません、、、

連日のレースを何度も確認しましたが
やはりライン取りの安定感、
突込みから立ち上がりへのスムーズな移行、
全てにおいて同期、または先輩選手を凌駕する
別格の手腕であります、、、

流石モトGPの選手の経歴は伊達では有りません、、、

今後は上位選手の潰しにあう可能性も否定できませんが
青山選手は船橋の、否、オート界の至宝となり得る逸材です、、

師匠の仲口武志選手には是非とも青山選手への
手厚いサポートを今まで以上にお願いしたいものであります、、

そうそう、もう一つ朗報ですが
最終日2Rにて
坂井宏朱選手が念願の1着をようやく獲得しました。

こちらも1番人気を背負っての見事な勝利です。
坂井選手が雨を得意とするのなら
今後は買いやすい選手としてファンより歓迎されるでしょう、、、
by hamanakkotaisa | 2011-08-21 19:49 | オートレース

どうせならきちんと膿み出ししてもらいましょう、、

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110810/crm11081019590028-n1.htm

車リース名目で高金利容疑 オートレース選手逮捕
2011.8.10 19:59

福岡県警嘉麻署は10日、車のリース料名目で法定金利以上の利息を取っていたとして、
出資法違反などの疑いでオートレース選手の小笠原修二容疑者(38)=
同県飯塚市潤野=ら2人を逮捕した。容疑を否認しているという。

逮捕容疑は、共謀して平成20年4月中旬から22年8月中旬までの間、
車を買い取ったように装って男女3人に計75万円を貸し付け。
リース料金名目で利息を支払わせ、今年4月下旬までに法定金利を超える
利息を含む約427万円を受け取った疑い。

小笠原容疑者らは17年10月ごろから、
45人程度に計約600万円を貸し付けていたとみられ、同署が調べている。

小笠原容疑者は飯塚市の飯塚オートレースを中心に出場していたという。

引用終わり、、、

売り上げ回復を目指して
31期の新人、そして女子選手が
オートレースのイメージ向上のために
一生懸命頑張ってる状況下で
思い切り水を差すような事件が起きました、、、

残念な話ですが
ふと、記事を再読した所、
どうやら素人が思いつきで起こした犯行とは思えません、、、

おそらくこの手の悪知恵に長けた奴が入れ知恵したか
またはそいつの指示の元で
犯行に及んだような気がします、、、

警察の調べが進むにつれて
多分、もっと色々出てきそうな気がします。
関係者が耳を塞ぎたくなる様な
話も有るでしょう、、、

今後、何が出てくるかは判りませんが
仮に業界を揺るがすような話が出ても
僕は一向に構いません、、

オートレースに限らず
公営競技全般、その他スポーツにおいて
「人間」が介在する以上、
それなりの仕込みや競技者同士の遣り取り
何かしらの手加減や演出は付き物です、、、

但し、度を越した「手加減」は
八百長として厳しく断罪すべきですし
施行者がきちんと八百長や不正に対処しておけば
お客さんはその自浄作用を見届けて
改めてお互いの信用関係を構築する事が出来ます、、、

今回の事件が小笠原選手単独の話で済むか
または業界の屋台骨を揺るがす程に
波及するかは不明ですが
どうせなら業界の膿を搾り出して
後進の選手のために
まっさらな環境を用意してやって
そして、施行者と顧客との関係をきっちり回復してくれたほうが
よっぽど健全的です、、、

そうそう、小笠原選手、
先の船橋開催で坂井選手と同じレースに
出走していたのを思い出しました、、、

坂井選手は7着、小笠原選手は8着でしたが
逮捕に怯え、レースどころじゃない心境だったのでしょうか、、

小笠原修二選手のプロフィール

http://autorace.jp/netstadium/ns/Profile/Display/?player_code=2405
by hamanakkotaisa | 2011-08-11 03:41 | オートレース

平成23年度千葉県営第2回第1節最終日

先程、飯塚重富選手の優勝で幕を閉じた
平成23年度千葉県営第2回第1節ですが
31期のデビュー戦も無事終了しました、、、

ライブ配信や本場で見た限りでは有りますが
やはり際立った戦績を残したのは
モトGPより転進した青山周平選手の
全レース5連勝という輝かしい成績です。

レース内容も安定度が高く
安心して見れる展開でありました、、

将来は高橋貢に肉薄するぐらいの
ポテンシャルは持ち合わせていそうな
久しぶりの大型新人ではと感じました、、、

次いでモトクロス出身の
平塚雅樹選手ですが
こちらもなかなかの安定感のある
走りを見せる良い戦績です、、
最終日は豪雨のため
レース不成立となってしまいましたが
4走中1着3本、2着1本と
なかなかの成績であります、、、

古木賢選手ですが
最終日は外線突破失格と
残念な成績ですが
5走中1着3本はまずまずな結果でした、、



で、坂井宏朱選手ですが
今節最終日、ようやくの3着入線
連絡みとなりました、、
雨走路なので
他車のペースが上がらないのも有りましたが
初日よりはだいぶ競争車に慣れたのでしょうか
まずまず乗れてる印象を感じました、、、

とは言え、坂井選手ですが
素人目に見ても
まだまだバイクに振り回されている所も
多々見受けられます、、、

とにもかくも坂井選手には
早くバイクに乗りなれて欲しいものです。
師匠の永井大介選手が反対しそうですが
プライベートでもバイクに乗って
車体の大きさとスピード感を体感していただく事が
上達への近道なのではと感じました、、、

以上、僕の今節の31期に対する感想ですが
今回の31期は青山選手が最大の収穫と感じました。

早く1級車に乗り替わって
強豪船橋の一角として確固たる地位を築いて欲しいものです。
やはり地元のレーサーには強くなって欲しいのが
1ファンの切なる思いだからです、、、
by hamanakkotaisa | 2011-08-03 17:21 | オートレース

仕事明け

次回のシリーズのため
巻きを入れて仕事を上げました、、、

お昼に入稿の前に
ちょっと船橋オートへ足を向け
坂井宏朱選手の3走目、3レースを観戦していました、、



試走時計3.60(再試走)
本走3.739
結果8着の3連敗です、、、

今回の3レースは
目下連勝中の青山周平選手と同じ出走枠ですが
これは同期でも飛び抜けたセンスを持つ
青山選手の走りを坂井選手に学んでもらおうとの
主催者のさりげない思惑が有ったのでしょうが
結果は残念なものです、、、

過大なプレッシャーも有りましょうが
デビューした以上、勝負の世界に
女だからなどの言い訳は通用しません、、、

これはオートレースに限らず
様々なスポーツ、果ては漫画界にも通用する話です、、、

出走した以上、雑誌に掲載された以上
観客はプロとして選手や作家を評価します、、、

求められる最低限の結果をクリアしない限り
プロとしての生活を断たれるのは
どの業界も言わずと知れた事でしょう、、、

坂井選手にはまたしても厳しい一言が出てしまいましたが
強豪船橋のメンバーとして恥じる事の無い戦績を残して欲しいので
敢えて申し上げる次第であります、、、

そうそう、話題を戻しますが
入稿は今回も無事に完了しました、、
皆様、いつも有難う御座います。

追記
アメリカのデフォルトは何とか回避されたようですね、、
延命治療でしょうが
第三次世界大戦よりはよっぽどましでしょう、、、
by hamanakkotaisa | 2011-08-01 19:54 | オートレース
line

漫画家浜名っこ大佐です。ご意見無用。


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31