人気ブログランキング |

浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お前に引くわw

http://youpouch.com/2011/12/06/18922/

好きじゃない男子を突き放す7つの方法

あまり好きじゃないのに、しつこく言い寄ってきたり、
一緒に遊ぼうとしてくる男子っていますよね。
仕方なく一緒にご飯を食べたり、映画を見たりしている女子もいるのではないでしょうか。
でも、そんな被害に遭っている女子ほど、ストレートに「あっち行って!」や
「アンタのこと嫌いなんだわー」と言えないものです。

皆さんに「好きじゃないのにしつこい男子を突き放す7つの方法」を、
皆さんに伝授したいと思います。「嫌なんだってば!」とストレートに言わなくても、
相手に「嫌われてるのかな」と悟らせる方法です。
これで嫌な男子から自分の身を守りましょう。

引用終わり、続きは上記リンク先へ、、

何か中学生の自意識過剰感漂うw
上記記事ですが
いくらなんでもレイプマン呼ばわりや
なんか臭いと思ったけどアンタかー(笑)ってな発言は
社会人としての品格を疑われる発言ではと思います、、、

とりあえずレイプマン呼ばわりの記事に関しては
みやわき心太郎先生の墓前にて
真摯な詫びを入れて頂きたい限りですが(怒

上記の記事に関してはツイッターなどでも
引く呟きが散見されますが
ライターのエビオス嬢さんにしてみれば
爆釣過ぎて笑いが止まらないでしょうね、、、
http://www.cyzo.com/2011/06/post_7507.html

今回の記事は多くの人を不快にさせたことで
大いに注目を集めてるようですね、、

願わくば上記記事を真に受けて
不快な発言を職場で吐き散らす低脳さんが
出て来なければ良いのですが、、、
by hamanakkotaisa | 2011-12-07 03:34 | 社会

もう、穴掘って埋める仕事でも回すしか無いでしょう、、、

http://www.zaikei.co.jp/article/20111205/88583.html

アップルのような大手 IT 企業が米経済を救えるという楽観論に反論した
Henry Blodger 氏の記事が本家 /. で紹介されている
(Business Insider の記事、本家 /. 記事) 。

アップルやアマゾン、Google、Facebook といった大企業をもっと作れば、
米国の経済が立ち直るだろうとする楽観論がある。
つまり、建設及び製造業における余剰労働力を再訓練して IT 業界に送りこむことで、
失業問題や不平等問題が解決するだろうという考えである。
だが実際のところ、アップルがノースカロライナ州に 10 億ドルを投資して建設した
巨大データセンターを例に挙げれば、
新しく生まれた雇用はたったの 50 人分だけである。
しかも、建設用地の入札を巡ってアップルに破れた企業が
もし使用権を得ていたならば数千人分の雇用を創出していたであろうとのこと。
地元住民は、巨額をかけて巨大施設を建設したのに
ほんの少しの雇用しか創出できなかったアップルに対して落胆を募らせている
(The Washington Post の記事) 。

引用終わり

技術革新やグローバル化がもたらすのは
結局のところ、省力化に過ぎません、、、

アメリカですらこうですから
日本もグローバル化を進めれば
それに比例して失業者が増えるのも
火を見るより明らかな話です、、、

無理やりでも良いので
穴掘って埋める仕事を作らないと
ますます失業者が増える事となります。

日本の場合、震災復興の名目で
いくらでも建設土木需要が有る筈なのですが
政府の金の使い方がおかしいのか
なかなか本格的な復興を起こすまでには至っていません、、、

財政出動、大いに結構です。
とにかくお金の流れを良くしないと
来年あたり来そうな世界恐慌の荒波には
対応しきれないと思います、、

政府の迅速な対応に期待したいところですが
今のあれじゃあ、無駄な望みとなりそうです、、

残念ながら民草たる僕らは
まだ続きそうな冬の季節を耐え忍ぶ時間が
長くなりそうです、、、
by hamanakkotaisa | 2011-12-05 21:31 | 社会
line

漫画家浜名っこ大佐です。ご意見無用。


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31