浜名っこ大佐blog@仮設

hamanakkot.exblog.jp ブログトップ

タグ:Sex Pistols ( 5 ) タグの人気記事

Public Image Ltd.







皆様、聖夜は如何お過ごしでしたでしょうか?w

僕のほうですが
背景の下書きがまだ終わらず泣きを入れています(汗

さて聖夜に相応しいかどうか
そんな事関係無く
上記動画をローテーションさせて
仕事に励んでいましたw

僕個人の意見ですが
John Lydonは
80年代のアーティストの中で、そして陳腐な表現ながらも
資本主義の実験場であるショウビズ界の中でも
異端且つ最上位の切れ者であると確信しています、、

バブル全盛の
無駄金を撒き散らかした意味不明なほどゴージャスな
当時のショウビズ界の中で
決してメインストリームにはならないものの
シンプル且つ異彩を放つ音造りは
音業界の異端者たるJohn Lydonならではの真骨頂でしょう、、

一ファンの希望としては
このままPublic Image Ltd.として
正常進化を続けてくれれば良かったのですが
皆さんもご存知の通り
Sex Pistolsを再結成して
老醜を衆目に晒したのはいただけない限りです、、

とは言え
当時の底の浅いアーティストたちの
音の洪水から逃れるべく
居心地の良い隠れ家のような
Public Image Ltd.の音を漁っていた青春は
僕のメジャーに背を向け続けた
反抗期そのままのひねくれ者たる所以だったりします、、

http://www.johnlydon.com/jlhome.html
[PR]
by hamanakkotaisa | 2010-12-25 06:30 | 音楽

お宝になるか?

暇を見て荷物の整理をしています。

処分に困る不用品も有りますが
その中で微妙なブツが出てきました。

写真のロングTですが
ピストルズとガンズの2着です。

ピストルズの方は
20数年前のパンクス時代に着ていた奴で
(当時は体重48kg前後、今とは別人の風貌でした)
確か三軒茶屋のフジヤマで購入した記憶が有ります。

ガンズですが
友達の付き合いでライブに行き
そこで購入した筈です。

で、近所の古着屋でロングTの話をしたら
とりあえず店頭に並べてみようと言う話になりました。

で、古着屋の主が撮った写真がこれです。

値段は未だ確定してませんが
おそらくお手軽な値段に設定されるでしょう。

まあ、僕はマージンは取らないつもりですが
古着屋の店頭に出して
どれぐらいの早さで売れるかが気になります。

ちょっと楽しみですね。
e0080201_3313897.jpg

[PR]
by hamanakkotaisa | 2008-08-28 03:32 | 雑記 | Trackback

Sex Pistols 勝手にやってくれw

Sex Pistols この秋、一夜限りの再結成公演が決定!


上記記事を御覧下さい。

かつてジョニーロットンは
Sex Pistolsは二度とやらねえと
のたまっていたのですが、
気が付いたら何度目の再結成でしょうか?w

まあ、パンク30周年ですし
年金稼ぎの再結成という事で
大目に見てやりましょう。

追記
今年に入ってパンク関連の日記を書くのは
これで三回目です。
我ながら呆れています。
[PR]
by hamanakkotaisa | 2007-09-20 02:40 | 音楽 | Trackback

パンク30周年

TIME誌の特集記事です。
(音が出ます、ご注意を)

パンクムーブメントが発生してから
30年も過ぎたのですね、、、

そりゃあ僕も君も歳をとりますよね。

前の日記にも書きましたが
ここ数年、瞬間最大風速的な
音楽や漫画などのムーブメントが
見当たりません、、

このままカウンターカルチャーは
静かに朽ち果てて逝くのでしょうか?

寂しい限りですが
時代の流れならば仕方ないでしょう、、、

まあ、何かの間違いでも良いですから
現在、外で吹き荒れている突風のような
事件(イベント)の
出現を願って止みません、、、

(僕に関してですが淡々と漫画を執筆してます、、
 台風の目になるのにはまだまだ修行が足りませんw)
[PR]
by hamanakkotaisa | 2007-09-07 04:18 | 音楽 | Trackback

Sex Pistols 勝手にしやがれw

Sex Pistolsのラストライブ
1978年1月のアメリカは
サンフランシスコのウインターランドでの映像です。


当時のジョニーロットン、
今と違って痩せていますね。
そうそう、存命中のシドビシャスも映っています。

初めてSex Pistolsを聞いて
髪をデップで立てたのが
今から20数年前、

周囲ではヘビメタが流行っていて
遅れてやってきたパンク少年の僕には
居場所など有りませんでした(汗

ヘビメタ好きの同級生と口論し
地元で楽しみを見出せない僕は
新宿 渋谷 下北沢 三軒茶屋 高円寺の
レコード屋やライブハウスをくまなく歩き回り
数少ないパンク友人と共に
初期スターリンのライブで
豚の血を浴びて
帰宅途中で数回も警察の職質を喰らったのも
今となっては良い思い出ですw

ついでながら
当時の付き合いが今に至り
20数年来の腐れ縁となった
友人も健在です。

気晴らしweb巡回で
偶々目にしたPistolsの
ざらついた映像が
僕の20数年の時の流れを
遡らせてくれました。



映像を鑑賞しながら
暫し懐かしさに身を任せました、、、

映像を止め、思い返しましたが
10代当時の衝動任せな行動も言動も
何もかも懐かしい出来事でした。


当時のように
体で音楽を楽しめないのは
寂しい物ですが
それなりの立場になったから
当然の振る舞いでもあります。

しかしながら若干の懸念は
ここ数年の音楽に
「事件」と形容すべき
ムーブメントが見当たらない事です。

聞いただけで
居ても立っても居られなくなる程
強烈な音の存在、

ここ数年
僕が待ち望んでいる音は
未だに見つかりません。

いい年こいたオッサンを
熱くさせる
そんな「事件」を望んで止みません、、、
[PR]
by hamanakkotaisa | 2007-08-20 05:05 | 音楽 | Trackback
line

漫画家浜名っこ大佐です。ご意見無用。


by hamanakkotaisa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31